« 三千二百六: 苦手なもの | メイン | 三千二百八: 小さな疑問_No.6 »

2018年1月 1日 (月)

三千二百七: 新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。
本年も、よろしくお願いいたします。

穏やかな新春の陽射しを受けていると、日々の全てのことを忘却してしまうかのような瞑想状態を得られる方もおられるかと思います。

心静かに新春を味わうことは、誰にとっても、味わい深いことかと思います。

私の好きな写真を掲載させて下さい。
撮影した日は新春では無かったのですが、とても、新春らしい写真かと思いますので。

                  2018年1月1日

Img7d939bd680e_2

 

                                       坂本 誠

Powered by Six Apart
フォトアルバム