« 二千九百十七: 私の見かけたニュース_No.80 | メイン | 二千九百十九: 彼等の大衆誘導から、どうやって、逃れるか_No.2 »

2016年5月24日 (火)

二千九百十八: News_No.602

こんばんわ。
私の気になりました幾つかのニュースをご紹介させてください。
私の気になった部分には、アンダーラインを引いたり、太字にさせて頂きました。

(以下、『ParsToday』、2016/5/22記事より引用)
------------------------------------------
●アメリカ副大統領が、軍における性的逸脱を支持
http://parstoday.com/ja/news/world-i8848

アメリカのバイデン副大統領が、女性や、性的に逸脱した傾向を持った兵士がアメリカ軍に加わるなどの性的多様性はアメリカ軍をより強力にすると主張しました。

イルナー通信によりますと、バイデン副大統領は21日土曜、ニューヨークのウェストポイント士官学校の卒業式で、性的な問題や、倫理的な逸脱により、一部のアメリカ軍関係者が除隊処分となることは、能力のある人材を失い、アメリカ軍が弱体化する要因になるとし(、、、以下、省略)
------------------------------------------
(引用終わり)


(以下、『Gigazine』、2016/5/17記事より引用)
------------------------------------------
●Windows 10への自動アップグレードスケジュールの通知がさらに凶悪化してWindows Updateと一体化、キャンセル方法はコレ
http://gigazine.net/news/20160517-windows-10-auto-upgrade/

IEのセキュリティパッチにWindows 10アップグレード広告が挿入されたり、Windows 10への自動アップグレードテロをワンクリックで防ぐツール」が登場したりと、ユーザーをWindows 10にアップグレードさせたいMicrosoftとアップグレードしたくないユーザーとの攻防が続いていますが、今度はWindows 10への自動アップグレードスケジュール通知がWindows Updateと一体化したことがわかりました。

Microsoft Auto-Scheduling Windows 10 Updates
http://www.tomshardware.co.uk/windows-10-auto-schedules-updates,news-52980.html

Microsoft is now providing a time and date that your PC will auto-upgrade to Windows 10 [Update]
http://www.neowin.net/news/microsoft-is-now-providing-a-time-and-date-that-your-pc-will-auto-upgrade-to-windows-10

Windows 10アップグレードのアイコンを(、、、以下、省略)
------------------------------------------
(引用終わり)

(以下、上記記事に関するかと思われる過去記事、関連記事、及び、参考文献)
*********************************
*********************************
『二千八百九十七:News_No.599』
●Windows 10への自動アップグレードテロをワンクリックで防ぐツール「Never10」
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2016/04/news_no599-6869.html
http://gigazine.net/news/20160413-never-10/
>

『二千六百二十九:News_No.579』
●Windows 10は子どものネット閲覧履歴を親に自動で送信する機能があると判明
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2015/09/news_no579-6957.html
http://gigazine.net/news/20150831-windows-10-send-child-net-report/

『百九十二:News_No.275』
●NSAがSkype・HotmailなどへアクセスするのをMicrosoftが支援していたことが判明
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/07/news_no275-f4b4.html
http://gigazine.net/news/20130716-microsoft-helped-with-nsa-to-access-service/

『六百十七:私の見かけたニュース_No.24』
●間違った言語のためにユーザーを締め出した後、マイクロソフトは、Skype・コールの監視を否定しています
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/11/test-4.html
http://www.infowars.com/microsoft-denies-monitoring-skype-calls-after-banning-users-for-bad-language/

(上記記事より抜粋して引用)
-----------------
「『マイクロソフトが、私達のプライベートな会話を監視していた』と恐れながら。」
「その主張とは、ビデオ場面が出てきた後に、新しい『Xbox One』のKinect・カメラは、ゲーマー達の生殖器を見ることが出来ました。」
「そして、また、「装置のIRカメラは、ユーザーのペニスの輪郭を捕えることが出来るぐらいに、とても精巧だった」という主張です。」
「テレビから離れており、誰かが見ているならば、その装置は、伝える事が出来ます。」
-----------------

*********************************
*********************************


(以下、『Gigazine』、2016/5/17記事より引用)
------------------------------------------
●NSAの内部だけで流通する国家機密級情報満載のニュースレター「SIDtoday」をスノーデンが暴露して誰でもダウンロード&閲覧可能に、概要はこんな感じ
http://gigazine.net/news/20160517-snowden-archive-sidtoday/

「SIDtoday」はアメリカ国家安全保障局(NSA)の中でも最も重要な部門である「Signals Intelligence Directorate(SID)」用の極秘機関報です。
その「SIDtoday」がエドワード・スノーデン氏によってリークされ、インターネットメディアの「The Intercept」が公開しています。

Snowden Archive--The SidToday Files
https://theintercept.com/snowden-sidtoday/

The InterceptはリークされたSIDtodayから、手始めに166記事をインターネット上に公開しました。(、、、以下、省略)
------------------------------------------
(引用終わり)

(以下、エドワード・スノーデン氏に関する過去記事、関連記事、及び、参考文献)
*********************************
*********************************
『七百四十四:地球の内部について』
●エドワード・スノーデン氏かく語りき : 「地球の地下マントルには現生人類よりさらに知的な生命が存在している」
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/12/post-fa66.html
http://oka-jp.seesaa.net/article/368787005.html
●地球の地下に、さらに知的な現生人類(ホモ・サピエンス)が存在することを記した文書をスノーデンが明らかに
Snowden Reveals Documents: 'More Intelligent Homo Sapiens Exist Underground'
Phantoms and Monsters 203.07.10
http://www.phantomsandmonsters.com/2013/07/snowden-reveals-documents-more.html

_21

 

『二千六百五十九:News_No.584』
●スノーデン氏かくも語りき:「エイリアンは人類とコンタクトを取りたがっているが、地球の通信は暗号化されていて、人類がエイリアンと接触する手段は閉ざされている」
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2015/09/news_no584-758e.html
http://oka-jp.seesaa.net/article/426465403.html
Edward Snowden: we may never spot space aliens thanks to encryption
guardian 2015.09.19
http://www.theguardian.com/us-news/2015/sep/19/edward-snowden-aliens-encryption-neil-degrasse-tyson-podcast

_20

 

*********************************
*********************************


(以下、『ParsToday』、2016/5/14記事より引用)
------------------------------------------
●日本とイランによる国際共同シンポジウムの開催(音声)
http://parstoday.com/ja/radio/iran-i8302

今月9日、テヘランで日本の笹川平和財団と、イランの女性・家庭環境担当副大統領府、イラン外務省国際問題研究所により、「平和と持続可能な開発に果たす女性の役割」をテーマとした国際シンポジウムが開催されました。

イランと日本による初の国際シンポジウムがテヘランで開催

当日は、イランを初めて訪問した安倍首相夫人やイランのモウラーヴェルディー、エブテカール両女性副大統領が基調講演を行いました。

(、、、中略、、、)

安倍首相夫人が基調講演

さらに、「平和と持続的な発展に果たす女性の役割」シンポジウムの大きなポイントは、公益財団法人・社会貢献支援財団の会長を務める、安倍昭恵(あべ・あきえ)首相夫人が参加したことです。
安倍さんは、今回のシンポジウムでの基調講演において、イランのモウラーヴェルディー女性家庭環境担当副大統領、エブテカール環境庁長官兼副大統領の正式な招待による、今回のシンポジウムへの参加に感謝の意を表明しました。
また、男性が中心となって築いてきたこれまでのピラミッド型の縦社会では、国益が優先され、国益同士がぶつかり合った結果、世界平和ではなく、戦争をもたらしたと語っています。
そのため、今後はそうしたピラミッド型の社会に代わって、生命を産みつないでいく女性が縦の枠組みを超えて横の枠組みを作り、真の世界平和に向けて女性が活躍できる社会が確立するべきだとしています。
初めてのイラン訪問、そしてイランの女性の様子などは、どう写ったのでしょうか。
それではここで、安倍昭恵さんのインタビューをお届けしましょう。

(安倍さんのインタビュー)

(、、、以下、省略)
------------------------------------------
(引用終わり)

(以下、上記記事に関する過去記事、関連記事、及び、参考文献)
*********************************
*********************************
『七百二十二:私の見かけたニュース_No.38』
●安倍昭恵夫人・・・・あれれ、また、安倍総理と反対のことをやっていますよ。
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/12/_no38-c554.html
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51911665.html
http://enenews.com/prime-ministers-wife-so-much-hidden-fukushima-calamity-beyond-peoples-assumptions-i-hope-they-will-make-everything-public-inside-source-theyre-trying-to-bring-in-people-55-ol

(上記記事より抜粋して引用)
(安倍 昭恵夫人の言葉)
----------------------
安倍首相の夫人(安倍 昭恵夫人)へのインタビューで、昭恵夫人は、

福島原発の災害は国民にとって想定外の出来事であり、今後、同じような事故が起きると日本は壊滅的なダメージを受けるため、日本には原発はない方が良いと思う。
原発の安全性が確保されたとしても、私はむしろ原発の再稼働はしてほしくないと思う。

と語った。

ウォールストリートジャーナル、12月7日付け:

いつ原発に反対する立場になったのかという質問に対し、安倍首相の昭恵夫人は、

3・11の事故後に、福島原発に何が起きているのか、どんなにひどい状態だったのかが分からなかった。
時が経つにつれて、原発事故に関して様々な情報が隠蔽されているのが分かってきた。
日本国民は政府の流す情報を信用しなくなった。
政府には全ての情報を公開してもらいたい。
------------------------------
(引用終わり)

『七百四十八: News_No.435』
●昭恵夫人「守るべき農地ない」 防潮堤問題の無人島見学
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/12/news_no435-8d22.html
http://www.asahi.com/articles/ASF0TKY201312290141.html?ref=com_top6

(上記記事より抜粋して引用)
----------------------
安倍晋三首相の夫人、昭恵さん(51)が29日、無人島での防潮堤再建の必要性が問われている宮城県塩釜市の浦戸諸島を見学した。

上陸した無人島の一つは水浸しで、田んぼや畑らしきものはなかった。
震災前から耕作放棄地だった農地を守る名目で、四つの無人島で約20億円かけて防潮堤を造る計画があるが、昭恵さんは

現地の状況を把握しないまま進められている計画だとわかった。
守るべき農地はなかったと(夫の安倍首相に)伝える。
計画は見直していただきたい

と話した。
------------------------------
(引用終わり)

『七百五十二:福島原発関係News_No.13』
●昭恵夫人「メンテナンスできるか」 原発輸出に再び疑義
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/12/news_no13-f20e.html
http://www.asahi.com/articles/ASF0TKY201312290246.html

(上記記事より抜粋して引用)
------------------------------
安倍晋三首相夫人の昭恵さんは29日のBS11の番組で、安倍政権が成長戦略の柱に掲げる原発輸出について

海外できちんとメンテナンスが行われるかわからない。
万が一の時、日本はどう対応するのか

と述べ、疑問を呈した。

(、、、中略、、、)

「家庭内野党」を自任する昭恵さんは、これまでも原発輸出に懐疑的な立場を示してきた。
今年6月にはNPO法人主催の講演で

私は原発反対なので非常に心が痛む

とも語っていた。
------------------------------
(引用終わり)

*********************************
*********************************

                                        坂本  誠

Powered by Six Apart
フォトアルバム