« 二千九百十三: 遺伝子組み換え食品について_No.42 | メイン | 二千九百十五: 私達のファースト・コンタクトを考える »

2016年5月20日 (金)

二千九百十四: 私の聞いた音楽_No.9

久しぶりの音楽記事です。
『二千八百四十三:私の聞いた音楽_No.8』の続きです。

『二千八百四十三:私の聞いた音楽_No.8』で、ケルト民族の間で伝わっていた『Scarborough Fair』を紹介させて頂きました。
サイモン・アンド・ガーファンクルがカバーして歌ったことで有名になった曲です。

そして、ビデオを見ていたら、ケルト民族の他の楽曲を聞く事が出来ました。
以下の二つを紹介させてください。

Celtic Woman - The Voice
https://www.youtube.com/watch?v=SdFHGFkyew4



Celtic Woman - Níl Sé'n Lá
https://www.youtube.com/watch?v=zsewvO75Mgw



この音楽が、古来より伝わるケルト民族の音楽か、それとも、最近になって作られた曲かどうかはわかりません。
しかし、『Scarborough Fair』に似ている点が、多くあります。

それは、音楽の透明さです。
歌っている女性歌手の声が透き通っているからか、彼等の音楽に非常に透明なものを感じます。
それは、『Scarborough Fair』でも同じように感じます。

こういうのが波動の高い音楽と言えるのでしょうか。
非常に澄み切ったケルト民族の精神性をも感じます。

/////////////////
/////////////////

音楽記事に彼等の事を出してしまうと、清水に泥水を混ぜたように感じてしまうのですが、私達に新たに入った情報も含めて、人間の、特に西洋社会の歴史について考えたいので、彼等の事も書きます。
総合的に考えると言う意味も含めて。

私の気になった部分は、アンダーラインを引いたり、太字にさせてもらっています。

『三百十九: イルミナティについて 』
●ジェイ・パーカーインタビュー①
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/09/_no35-53fe.html
http://www.youtube.com/watch?v=W02bxSqtc-I

●ジェイ・パーカー:
-----------------
字幕:「ジェイ・パーカー:どの様に3400万人の悪魔崇拝イルミナティアメリカ人達が地球を混乱させ続けるよう助けているのか。」
「イルミナティや他の闇のカルトネットワークはおそらく、9600BCの地球大変動にまで遡ります。」
「大変動の後に、地上の人類は衝撃と落胆の状態にありました。」
「私の調査からその特定の時代は、、、、闇のカルト信者達はインドやバビロンでの文明の再起動において、決めたのです。」
「地球全体を支配してもいい筈だとね。」
「人々を闇に閉じ込め続け、私達は基本的には邪悪な司祭職になり、そして彼等のマインドを支配するんです。」
「ですからその様にして彼等は神よりも金持ちになったのです。」
「そして一旦お金を持つと、政治家や王族を腐敗させる事が出来ますし、そして基本的にはゆっくりと社会を支配していく事ができるのです。」
-----------------


9600BCの地球大変動」について、元イルミナティのジェイ・パーカーが言及しています。
これは、私達の間でも長らく噂されていた「アトランティス大陸の沈没」を意味しているでしょう。
今から、約13,000年前になるでしょうね。

おそらく、そのアトランティス大陸の支配者も、彼等、つまりイルミナティとかカバールだったのでしょう。
そして、「9600BCの地球大変動」の大変動を潜り抜けるように避難したのでしょう。
当然、大陸の沈没だったので、大西洋かそこらに浮かんでいたアトランティスから脱出して、ヨーロッパにカバールやイルミナティが逃げ込んだのでしょう。
そして、アトランティス大陸の時と同じように、彼等は地球を支配しようとしたのでしょう。

ですから、カバールやイルミナティが存在していない状態のヨーロッパ大陸が存在していた事になります。
このケルト民族の歴史は古いと言われています。
現在、ヨーロッパ大陸に存在している人々は、ゲルマン民族とかノルマン人とされています。

過去、ケルト民族はゲルマン民族やノルマン人に追いやられたと聞きます。
ですから、カバールやイルミナティ、あるいは、ゲルマン民族やノルマン人がヨーロッパに存在しない、かなり、遠い昔の世界にはケルト民族が繁栄していたと考えられます。

ですから、どれほど遠い昔かは、はっきりとはわかりませんが、かなり昔の世界のヨーロッパの雰囲気とは、紹介したビデオの音楽のような平和な世界が広がっていたのではないでしょうか。

音楽自体は、とても静かな雰囲気がありますが、歌い手も楽器の引き手も、非常に笑顔が溢れながら、共に音楽を演奏しています。
聞いているだけで、とても幸福そうな雰囲気が流れてきそうです。

出来るだけならば、全ヨーロッパが、このような音楽の雰囲気で満たされたら良いと思います。

/////////////////
/////////////////

なんとなく、古代日本の音楽の雰囲気も私は感じるような気がします。
現代の皇室などに伝わる「宮中音楽」と呼ばれるものは、非常に堅い雰囲気がするので、あまり民衆用には感じません。
ですから、現代に伝わる「宮中音楽」に古代日本で流れていた音楽の雰囲気を感じる事は出来ないのでは無いかと感じます。

ですから、民謡のレベルで、かなり古い日本音楽を聞いてみれば、どこか、この記事で紹介したケルト民族のような、明るくもあり、平和そうでもあり、楽しそうであり、心安らぐような音楽を聞く事が出来るのではないでしょうか。


(以下、上記記事に関する過去記事、関連記事、及び、参考文献)
***************************************
***************************************
『二千八百四十三:私の聞いた音楽_No.8』
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2016/02/_no8-29b9.html
●Scarborough Fair
https://www.youtube.com/watch?v=ykXBVu5_kSI
●Scarborough Fair - Celtic Woman live performance HD
https://www.youtube.com/watch?v=wiZJP_XLmrQ



『二千八百十八:私の聞いた音楽_No.7』
●【初音ミクAppend DARK】Lost Memories【MMD-PV HD】
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2016/01/_no7-5fd1.html
https://www.youtube.com/watch?v=F2n1zJXG8GU



『二千七百七十八:私の聞いた音楽_No.6』
●【睡眠用BGM】 疲労回復、ストレス解消、ヒーリング系音楽 【θ波】
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2015/12/_no6-7125.html
https://www.youtube.com/watch?v=ibmU7xfgcMk&index=2&list=RDxyr5Aj2x5oY

『二千七百六十:私の聞いた音楽_No.5』
●【ミクの日】ありがとう。愛言葉Ⅱ【MMD-PV】
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2015/11/_no5-8da7.html
https://www.youtube.com/watch?v=4vWvEMM29Ls

『二千七百五十四:私の聞いた音楽_No.4』
●Aeoliah - Angel Love - YouTube
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2015/11/_no4-c4a5.html
https://www.youtube.com/watch?v=AhWNUdlOh8o



『二千七百三十七:私の聞いた音楽_No.3』
●Centering ヒーリング系作業用BGM 過去最高:2位
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2015/11/_no3-1b90.html
https://www.youtube.com/watch?v=xyr5Aj2x5oY

『二千七百二十七:私の聞いた音楽_No.2』
●パッヘルベルのカノン ピアノ
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2015/10/_no2-f900.html
https://www.youtube.com/watch?v=tpyyUvPYS_8



『二千六百六十一:私の聞いた音楽』
●Ultra Seven - Live HQ
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2015/09/post-c01e.html
https://www.youtube.com/watch?v=O4EFYsRSg6E

『二千六百二十五:初音ミク様へのお手紙』
●【Miku Hatsune】Heart Shooter【VOCALOID MMD PV HD】
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2015/08/post-ecba.html
https://www.youtube.com/watch?v=HIQAapyP2gg

『二千四百七:ダンスを考える_No.2』
●"Heart Beats" Dance with VOCALOID [あぷりこっと* & 重音テト][MMD 踊ってみた] (Girl's MoCap)
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2015/02/_no2-8850.html
https://www.youtube.com/watch?v=7sMoNfBJrw4



『二千二百九十二:ダンスを考える』
●【MMD】ODDS&ENDS【DIVAっぽいど】
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2014/11/post-99b2.html
https://www.youtube.com/watch?v=ObkNH88lhE4

『二千百四十:ジムノペティを聞きながら』
●「ジムノペディ 第1番」 エリック・サティーErik Satie Gymnopedie No.1
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2014/08/post-7cb8.html
http://www.youtube.com/watch?v=PXgqBmidPd8


                                        坂本  誠

Powered by Six Apart
フォトアルバム