« 二千八百十九: タッチ | メイン | 二千八百二十一: 著作権について »

2016年1月16日 (土)

二千八百二十: 『以下、省略』について

ちょっと変わったサブ・タイトルが付いています。

私のブログの、特に「ニュース」に関する情報を引用する時に、私が記載している言葉『、、、以下、省略』についてです。
これの説明を書きます。
////////////////////////
////////////////////////
まず、私のブログは、基本的にニュース・サイト専門ではありません。
ですから、何かのニュース記事でも、全文引用していたら紙面の都合上、紹介するのに見づらさが生まれる時があります。
ですから、まず、「原文を短縮させて引用しました」と言う事で、『、、、以下、省略』を付けています。

こうすると、読者の方でも、「まだ続きのニュース記事が引用先のURLにあるのだろう」と理解してくれるからです。
////////////////////////
////////////////////////
そして、もう一つ、良い事があります。
これはインターネット上での工夫なのですが、『、、、以下、省略』と書かれている記事を読むと、その先が気になるので、引用先のURLにジャンプする時があると思います。
そして、URLのジャンプ先もあるニュース・サイトのサブ・タイトルである場合が多いです。
ですから、ジャンプ先に飛んだ読者の方が、そのニュース・サイトのメインURLをクリックして、ニュース・サイトのHOMEを見ると、そのニュース・サイトにさらに気になる報道が載せられている場合も多い事でしょう。

ですから、私のブログの読者の方に、さらに多くの情報源に触れて、インターネットによって、なかなか耳にすることの出来ない情報に触れて頂くためにも、『、、、以下、省略』をつけているケースが多いです。

動画サイトについても同じ事が言えると思います。

インターネット上でも限られた紙面(ディスプレイ)を使って、より多くの情報を紹介するには、まだ、何か良い方法があるかもしれません。
////////////////////////
////////////////////////
主に上の2点を考慮して、『、、、以下、省略』を多用しています。

何卒、ご了承ください。



                                        坂本  誠

Powered by Six Apart
フォトアルバム