« 二千七百五十三: 私の省エネ・ライフ(作り方や手に入りにくい品物について) | メイン | 二千七百五十五: News_No.593 »

2015年11月17日 (火)

二千七百五十四: 私の聞いた音楽_No.4

二千七百三十七:私の聞いた音楽_No.3』の続きです。

今日は、以下のヒーリング・ミュージックを紹介させてください。

Aeoliah - Angel Love - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=AhWNUdlOh8o


YouTube: Aeoliah - Angel Love

ヒーリング・ミュージックには、よく、シンセサイザーが使用されているようです。
しかし、シンセサイザーが使用されていないヒーリング・ミュージックもあります。

私としては、シンセサイザーが使われている方を好むタイプです。
シンセサイザーだと、柔らかな「ふわーっ」とした音色が聞けるからです。
この「ふわーっ」とした音色は、それ以前の電気を使用していない楽器ではあまり聴けなかったと思います。
ですから、楽器と電気を組み合わせた音色の発明として、シンセサイザーの「ふわーっ」とした音色が挙げられると思います。
この音色だけは、確かに、電気を組み合わせなかった過去の楽器とは、一線を画した音色を持っていると思います。

逆を言えば、楽器と電気の組み合わせでも、これほど新たで、人の心のなじみやすい音色が作られるというわけです。
これは楽器製作の世界での、新たな発明だったのではないでしょうか。

ともあれ、今日、ご紹介した音楽も、このような音色を使って、人の心をよく、なだめてくれると思います。

(以下、上記記事に関する過去記事、関連記事、及び、参考文献)
*****************************************************
*****************************************************
『二千七百三十七:私の聞いた音楽_No.3』
●Centering ヒーリング系作業用BGM 過去最高:2位
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2015/11/_no3-1b90.html
https://www.youtube.com/watch?v=xyr5Aj2x5oY


YouTube: Centering ヒーリング系作業用BGM 過去最高:2位

 

『二千七百二十七:私の聞いた音楽_No.2』
●パッヘルベルのカノン ピアノ
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2015/10/_no2-f900.html
https://www.youtube.com/watch?v=tpyyUvPYS_8

『二千六百六十一:私の聞いた音楽』
●Ultra Seven - Live HQ
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2015/09/post-c01e.html
https://www.youtube.com/watch?v=O4EFYsRSg6E

『二千六百二十五:初音ミク様へのお手紙』
●【Miku Hatsune】Heart Shooter【VOCALOID MMD PV HD】
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2015/08/post-ecba.html
https://www.youtube.com/watch?v=HIQAapyP2gg

『二千四百七:ダンスを考える_No.2』
●"Heart Beats" Dance with VOCALOID [あぷりこっと* & 重音テト][MMD 踊ってみた] (Girl's MoCap)
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2015/02/_no2-8850.html
https://www.youtube.com/watch?v=7sMoNfBJrw4


YouTube: "Heart Beats" Dance with VOCALOID [あぷりこっと* & 重音テト][MMD 踊ってみた] (Girl's MoCap)

 

『二千二百九十二:ダンスを考える』
●【MMD】ODDS&ENDS【DIVAっぽいど】
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2014/11/post-99b2.html
https://www.youtube.com/watch?v=ObkNH88lhE4


YouTube: 【MMD】ODDS&ENDS【DIVAっぽいど】

 

『二千百四十:ジムノペティを聞きながら』
●「ジムノペディ 第1番」 エリック・サティーErik Satie Gymnopedie No.1
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2014/08/post-7cb8.html
http://www.youtube.com/watch?v=PXgqBmidPd8


                                        坂本  誠

Powered by Six Apart
フォトアルバム