« 二千六百三十四: 私達の文明とお金との間柄を考える_No.2 | メイン | 二千六百三十六: 再生エネルギーと省エネと節約について »

2015年9月 6日 (日)

二千六百三十五: News_No.580

こんばんわ。
私の気になった幾つかのニュースをご紹介させて下さい。
私の気になった部分には、アンダーラインを引かせて頂きました。

(以下、『Iran Japanese Radio』、2015/9/3記事より引用)
------------------------------------------
●9.11テロは、イスラム教徒への攻撃激化の口実
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/57723-%EF%BC%99%EF%BC%8E%EF%BC%91%EF%BC%91%E3%83%86%E3%83%AD%E3%81%AF%E3%80%81%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%A0%E6%95%99%E5%BE%92%E3%81%B8%E3%81%AE%E6%94%BB%E6%92%83%E6%BF%80%E5%8C%96%E3%81%AE%E5%8F%A3%E5%AE%9F

アメリカの研究者ケヴィン・バート氏が、「2001年の同時多発テロはイスラム教徒に対する攻撃の激化の口実だ」と語りました。

プレスTVによりますと、バート氏はイスラム教徒、キリスト教徒、ユダヤ教徒間連盟の創設者として、「同時多発テロはイスラム教徒に対する戦争の強化の口実だった」と述べています。
また、対テロ戦争の批評家を標的にすることを求めた、ウィリアム・ブラッドフォード教授の記事の反応として、「ブラッドフォード教授の哲学は、テロ組織ISISの方針と似ている。なぜなら、彼はまさにISISの哲学を活用しており、我々に反対する人々をすべて殺すべきだとしているからだ」としました。
さらに、「ブラッドフォーロ氏のような人々は、現在の対テロ戦争を正反対に見せようとしている。このことは、こうした戦争が西洋に対するイスラム教徒の残忍な侵略の例である」と語っています。
バート氏はまた、「このような妄想は、西側が9.11テロの後、絶対的な恐怖感におびえていることを示している」と強調しています。
さらに、「アメリカの政府関係者は、9.11テロがテロ組織アルカイダによって行われたと主張しているが、多くの専門家はこれに関する多くの疑問を提示している」としました。
------------------------------------------
(引用終わり)

(以下、新ブログ『光と輝き』からの上記記事に関すると思われる過去記事、関連記事、及び、参考文献)
***************************************
***************************************
『三百九十三:911の看板を見て』
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/10/911-e410.html
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201309/article_66.html
http://mizu888.at.webry.info/201309/article_70.html
「WTC7 -- This is an Orange - YouTube」
http://www.youtube.com/watch?v=Zv7BImVvEyk

137909492500613114670_1379059336457

137909497667213221638_1379059570164

137909494891813114759_1379059370485


YouTube: WTC7 -- This is an Orange

『二百六十四: 私の見かけたビデオについて_No.29』
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/08/_no29-e6d0.html
●リビア 反政府派はアルカイダ 米国が資金援助 元CIA証言 #libjp #midjp #syrjp
http://www.youtube.com/watch?v=0yQaUhCCMeE
●アルカイダは存在しない テロの真の首謀者・資金源
http://www.youtube.com/watch?v=K9aNZvs0H4o


YouTube: アルカイダは存在しない テロの真の首謀者・資金源

(※筆者注:なぜか、ビデオの埋め込みがうまく行かないので、読者の方は、ビデオのURLをお手持ちのブラウザのURLボックスに入力すると、ビデオが見れます。)

(以下、ビデオ『アルカイダは存在しない テロの真の首謀者・資金源 』からの引用)
--------
●男性キャスター:
「、、、テロの2か月前にアメリカがビンラディンに取引を提案したのは確かなのですね。」

■本の著者:
「ドバイのCIA責任者ラリー・ミッチェルが2001年7月12日にビンラディンと会ったのは事実で、それは最終交渉を実現するためでした。」
--------
(引用終わり)

『二千三百九十八: News_No.552』
●「サウジ王族がアルカイダを資金援助」、9.11実行犯が証言
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2015/02/news_no552-a176.html
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150205-00000023-jij_afp-int

『二千三百三十七:News_No.545』
●CIAは9.11がイラクと無関係であることを知っていた
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2014/12/news_no545-0bc0.html
http://japanese.ruvr.ru/news/2014_12_12/cia-tero/

*********************************
*********************************

(以下、『新・ほんとうがいちばん』様、2015/9/5記事より引用)
------------------------------------------
●[TBS報道]“日本を操る男”が見る安保審議-ブッシュ政権で対日政策を手がけたアーミテージ元国務副長官 直撃インタビュー
http://mizu8882.blog.fc2.com/blog-entry-942.html

“日本を操る男”が見る安保審議
https://www.youtube.com/watch?v=_9rXAqqKjAw


YouTube: “日本を操る男”が見る安保審議

2015/09/02 に公開:アメリカのシンクタンクが3年前に出した提言書ですが、“日本はペルシャ湾での機雷掃­海を行うべき”など、その中身に驚かされます。この提言を書いた「日本を操る男」とも­呼ばれるアーミテージ元国務副長官に直接、話を聞きました。ビデオでご覧ください。(­02日23:16)
転載元:シャンティ・フーラさんより
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=97057

画像の出典: 転載元

7dd4c3f74f006b34bb1d70d7adebd54e19_

[TBS News-i]
「日本を操る男」アーミテージ元国務副長官に直撃インタビュー!
“日本を操る男”が見る安保審議
転載元より文字起こし) YouTube 15/9/2

11480x2701

ナレーター:先週、我々の取材に応じたアーミテージ元国務副長官。ブッシュ政権で対日政策を手がけ、日米に幅広い人脈を持つ知日派だが、「Show The Flag!(顔の見える貢献を)」、「Boots on the Ground!(陸上自衛隊派遣を)」と、時に日本に強く行動を求めた姿から、"Japan Handler(日本を操る男)"ジャパンハンドラー、日本を操る男と呼ぶ人もいる。

2015090514042042f1

アーミテージ:なぜ『ジャパンハンドラー』と呼ばれるのか理解できません。81年から日本と緊密に仕事をしているが誰かを操るなんてできたことはない。

ナレーション:今、アーミテージ氏が注目されている理由がある。3年前に出した日本への提言書。これが安倍政権の政策と奇妙な一致を見せているのだ。

アーミテージ氏からの提言の序文
『日本が一流国であり続けたいと思うのか二流国に成り下がるのかー 日本は決断しなくてはならない』

ナレーション:こんな序文から始まる20ページの提言は、原発の再稼働、TPPへの参加など、具体的、且つ、多岐にわたる。そして、安全保証分野では。

アーミテージ氏からの提言
『ホルムズ海を封鎖する兆候があれば、直ちに日本は掃単独でこの海域に掃海艇を出すべきだ。PKO活動で文民や他国の文民を守ることができるように権限を拡大すべきだ。』(、、、以下、省略)
------------------------------------------
(引用終わり)

(以下、新ブログ『光と輝き』からの上記記事に関すると思われる過去記事、関連記事、及び、参考文献)
*********************************
*********************************
『二千六百二十一:私の見かけたニュース_No.65』
●【8/19参院特別委-山本太郎議員の質疑】 政府が根拠とする砂川判決は米国の指示による“売国判決”・安倍政権が推し進めているものは“アーミテージレポート”の完全コピー
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2015/08/_no65-793c.html
http://mizu8882.blog.fc2.com/blog-entry-917.html
●山本太郎8/19午前 「いつ植民地をやめるんだ今でしょ 戦争法案 廃案以外ありえない」【全】
https://www.youtube.com/watch?v=ZG3RAtAgBUM
●山本太郎8/19午後【全】「砂川判決」も「戦争法制」もアメリカのリクエスト
https://www.youtube.com/watch?v=EYPJQSR2Gv0


YouTube: 山本太郎8/19午後【全】「砂川判決」も「戦争法制」もアメリカのリクエスト

(抜粋引用)
------------------------------------------

_2

 2枚目のパネルは、その第三次アーミテージ・ナイレポートの中の日本への提言9項目、そしてその他、注目すべき記述を抜粋したものです。
 
 提言の①。ここではなんと原発の再稼働を求めている。安倍総理は、これも安全性無視で実行しましたよね。

 提言の②。TPPの交渉参加。安倍政権は2012年の衆議院選挙での自民党の選挙の公約を堂々破って、これを忠実に実行している真っ最中でございます。

 提言の⑧。日米間の、あるいは日本が保有する国家機密の保全。これ、特定秘密保護法そんまんまじゃないかよって。これもクリアしてしまっています。

 『その他』の⑫。日本の防衛産業に技術の輸出を行うよう働きかける。これ、防衛装備移転三原則で実現してますもんね。  
 

Photo

------------------------------------------
(引用終わり)

『二千五百三十四:News_No.570』
●日本国首相への指令書―安倍政権は「第3次アーミテージレポート」通りに動いている
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2015/06/news_no570-deb5.html
http://mizu8882.blog.fc2.com/blog-entry-736.html

Cg5to7huaaexv7m1

安倍晋三、CSISでの政策スピーチ(字幕つき) I am back
http://www.youtube.com/watch?v=LdzaQPDIUzA


YouTube: 安倍晋三、CSISでの政策スピーチ(字幕つき) I am back

Csis_speech_2

 

『五百十三:News_No.371』
●【公然の秘密】自民党がCIAにコントロールされてきたことは米国務省の外交資料に明記されている
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/11/news_no371-b0bc.html
http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-1987.html

1297513491312161229801

(上記記事より)
---------------
米CIAが自民党に秘密資金を提供していたことを認めた
安倍晋三と自民党はCFR→CSISの書いた計画に沿って日本の売国政策を進めている

自民党がCIAにコントロールされてきたことは、すでに日本中の多くの人たちが知っている「公然の秘密」ですが、それが米国務省の外交資料に明記されたことは、自民党の正体を明白にする上で重要なことです。
自民党という政党は、政党とはいうものの、ワシントンのグローバル・エリートたちによって遠隔操作されている完全なロボット政党です。
---------------

*********************************
*********************************

(以下、『Iran Japanese Radio』、2015/9/2記事より引用)
------------------------------------------
●韓国でアメリカ軍の犯罪が隠蔽
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/57708-%E9%9F%93%E5%9B%BD%E3%81%A7%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E8%BB%8D%E3%81%AE%E7%8A%AF%E7%BD%AA%E3%81%8C%E9%9A%A0%E8%94%BD

韓国の最高裁判所は、韓国政府は、韓国で犯罪を行ったアメリカ軍兵士に関する情報を公開する権利はないとしました。

イルナー通信によりますと、韓国の市民団体が、何年も前から政府に対し、機密とされるこれらの情報を公開するよう求めてきましたが、この要請は韓国最高裁判所で棄却され(、、、以下、省略)
------------------------------------------
(引用終わり)

(以下、『NHK News WEB』、2015/9/1より引用)
------------------------------
●自民広島県議ら安保法案撤回申し入れ
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150901/k10010212421000.html

安全保障関連法案を巡って、自民党所属の広島県議会議員らが1日、総理大臣官邸を訪れ、「憲法に抵触している」などとして、政府に対して法案を撤回するよう申し入れました。

総理大臣官邸を訪れたのは自民党所属の広島県議会議員、小林秀矩議員と広島県庄原市議会の堀井秀昭議長の2人です。
小林議員らは衛藤総理大臣補佐官と面会し、安全保障関連法案に反対する1万3000人余りの署名を手渡し、「法案は憲法9条に抵触しているうえ、国会での政府側の答弁も不適切で不的確なものが多く撤回すべきだ」と申し入れ(、、、以下、省略)
------------------------------------------
(引用終わり)

(以下、『朝日新聞デジタル』、2015/9/4記事より引用)
------------------------------------------
●「アベ政治許さない」、教室と廊下に貼り紙 堺の公立小
http://www.asahi.com/articles/ASH937KW8H93PPTB00P.html?iref=com_rnavi_srank

堺市の公立小学校で7月18日から8月22日にかけて安倍政権を批判する貼り紙が教室と廊下に貼られていた。
3日の堺市議会で、自民党市議の質問を受けた市教委教育次長が認め、「政治的中立性が求められる学校現場での事象として重大なことと受け止めている」と謝罪した。

市によると、貼り紙は、学童保育事業「のびのびルーム」の教室と廊下にあった。
事業を受託した外郭団体の50代の非常勤職員が教室の私物のプリンターにA4判、廊下の掲示板にA3判の「アベ政治を許さない」と書いた紙を貼った。(、、、以下、省略)
------------------------------------------
(引用終わり)

(以下、『YAHOO! JAPAN NEWS』、2015/9/6記事より引用)
------------------------------------------
●<安保法案反対>公明に直訴へ 学会員、署名7000人集め
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150906-00000010-mai-pol

毎日新聞 9月6日(日)8時40分配信

公明党の支持団体、創価学会の会員で愛知県安城市の農業、天野達志さん(51)が8日、自ら集めた安全保障関連法案に反対する約7000人の署名を党本部に提出する。
約2カ月がかりで集めた署名を山口那津男代表に手渡し、法案反対を直訴したいという。

天野さんは親が創価学会員の「学会2世」。
「武力で平和を築こうとするのは学会の教えに反する」と今年6月末、ツイッターに「ひとりの学会員」というアカウントをつくり、本名と住所を明かしたウェブサイトも設けて、「法案の白紙撤回」と「公明が平和の党に立ち返ること」を求める署名への協力を呼びかけ、学会員かどうかを問わずに集めた。

全国各地の学会員からは署名とともに「私も法案には反対ですが、病床のため活動できません。せめて署名だけはしたい」「学会幹部が怖くて反対運動ができなかった」などのメッセージが寄せられた。

天野さんは「今でも公明党を信じたいという気持ちは残っている。これが最後との思いで、代表に直接気持ちをぶつけたい」と話す。
【駒木智一】
------------------------------------------
(引用終わり)

(以下、『NHK NEWS WEB』、2015/9/3記事より引用)
------------------------------------------
●高速増殖炉もんじゅ 安全上の重要度分類に誤り
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150903/k10010214941000.html

福井県にある高速増殖炉もんじゅで、設備や機器の安全上の重要度を決める分類の誤りが少なくともおよそ3000件あることが国の検査で分かりました。
中には重要度が高い設備や機器を低く分類する誤りも含まれているということで、原子力規制庁などが詳しく調べています。
日本原子力研究開発機構の高速増殖炉もんじゅでは、大量の機器の点検漏れが見つかり、おととし、原子力規制委員会が事実上、試験運転を禁ずる命令を出し(、、、以下、省略)
------------------------------------------
(引用終わり)

(以下、新ブログ『光と輝き』からの上記記事に関すると思われる過去記事、関連記事、及び、参考文献)
***************************************
***************************************
『二千六百二十六:News_No.578』
●細管5本の損傷確認=川内1号機、調査継続―九電
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2015/08/news_no578-bbdf.html
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150824-00000087-jij-bus_all

*********************************
*********************************

(以下、『NHK News WEB』、2015/9/5より引用)
------------------------------
●子宮頸がんワクチン 症状未回復約200人
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150905/k10010216931000.html

子宮頸がんワクチンを接種したあと原因不明の体の痛みなどを訴え、症状が回復していない患者がおよそ200人いることが、厚生労働省の調査で初めて分かりました。
結果を受けて厚生労働省は近く、医療費などの給付に向けた審査を始め、接種との因果関係が否定できない場合は救済する方針を固めました。

子宮頸がんワクチンは子宮の入り口にできるがんを予防する効果が期待されるとして、国内では6年前から接種が始まりました。
おととし4月には、小学6年生から高校1年生までの女子を対象に、国と自治体が費用を負担する「定期接種」に追加され、これまでにおよそ340万人が受けたと推定されています。

しかし、接種のあと原因不明の体の痛みを訴える患者が相次いだため、厚生労働省はおととし6月、積極的な接種の呼びかけを中止し、何らかの症状が出たおよそ2600人を対象に医療機関などを通じて追跡調査を行いました。

その結果、痛みの症状が残っていた患者や全く回復していなかった患者が、合わせておよそ200人いることが初めて分かりました。
中には歩けなくなり、学校に通えなくなった人もいるということです。

子宮頸がんワクチンを接種し、こうした症状を訴えた患者について、厚生労働省はこれまで実態が明らかになっていないとして、救済を行っていませんでしたが、調査結果を受けて近く、医療費や障害年金の給付に向けた審査を始め、接種との因果関係が否定できない場合は救済する方針を固めました。

子宮頸がんワクチンを接種し、現在も歩行障害などに苦しんでいる高校2年の女子生徒の母親で、「全国子宮頸がんワクチン被害者連絡会」の松藤美香代表は「救済の申請をしても審査が進まない状況だったので、救済に向け動き出したことに期待している。その一方で、治療法の解明は進んでいないので対策を急いでほしい」と話しています。
------------------------------------------
(引用終わり)

(以下、新ブログ『光と輝き』と旧ブログ『悲喜憐偉』からの上記記事に関すると思われる過去記事、関連記事、及び、参考文献)
***************************************
***************************************
『百五十六: 『人口削減計画』等について_No.7』
●ワクチンの衝撃的真実~水銀・MSG・ホルムアルデヒド・アルミニウム
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/07/_no7-ca6c.html
http://ameblo.jp/hidy0701/entry-11407794531.html
http://jessica71.blog.fc2.com/blog-entry-638.html
http://www.youtube.com/watch?v=22RFPoISQ0k


YouTube: ワクチンの衝撃的真実~水銀・MSG・ホルムアルデヒド・アルミニウム

(上記ビデオより抜粋して引用)
------------------
ワクチンには本当は何がはいっているんだろうかと考えた事はありませんか?
アメリカ疾病予防管理センターによると、以下の全ての成分は日常的にワクチンの添加物として使用されているのです。

アルミニウム
認知症やアルツハイマー病の原因となる軽量金属です。
自分でアルミニウムを決して注入すべきではありません。

抗生物質
全抗生物質耐性があるバクテリアの菌株を促進する化学物質であり、毎年何万人もの米国人を殺しているのです。

ホルムアルデヒド」
死体を保存するために使用される"洗浄"化学物質です。
神経系に高い毒性があり、失明、脳腫瘍、発作の原因になります。

グルタミン酸ナトリウム(MSG)
"興奮性毒"と呼ばれる神経毒化学物質です。
脳の神経細胞を死の時点にまで過剰に興奮させる引き金となります。
MSGは食品の中で消費されていても有毒であり、そこで編頭痛や内分泌系の損傷の原因となっています。
MSGを絶対に体に注入すべきではありません。
しかし保健医療従事者達はワクチンを打つ時にあなたにそうするのです。

チメロサール
深刻で恒久的な神経系損傷を引き起こすメチル水銀化合物です。
水銀は非常に脳に有毒です。
決して触ったり、飲んだり、どの様な容量でさえも水銀を注入すべきではありません。
水銀の安全な容量などないのです!
------------------

『百九十四:News_No.276』
●米 1955年から1963年にかけて、ポリオ・ワクチン注射を受けた人たちは。。。
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/07/news_no276-2437.html
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51891703.html
http://www.thedailysheeple.com/tragic-mistake-or-deliberate-plan-30-million-people-injected-with-mandatory-vaccination-containing-live-sv40-cancer-virus_072013
------------------
3000万人のアメリカ人が癌ウイルスの混入したポリオ・ワクチン注射を受けていました。
------------------

『四百十二:ワクチンについて_No.3』
●NWO製薬業界ワクチンの恐怖
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/10/_no3-b5f5.html
http://jessica71.blog.fc2.com/blog-date-201304.html
http://www.youtube.com/watch?v=H4AQvFKZ1tk


YouTube: NWO製薬業界ワクチンの恐怖

(上記ビデオより抜粋して引用)
------------------
■ウェイクフィールド博士:
「その13のワクチン、全てから遺伝子組換DNAで100%汚染されているのを見つけたのです。」
「人間の遺伝子にとにかく統合できるのです。」
「癌細胞になったり他のものになったり・・・」

●マイク・アダムス:
「まだ主流メディアやワクチン業界では人々を騙しています。」
「一人の呼ばれた女性が言っていたのですが『これが真実な訳がありません。もし本当なら議会で公聴会があり、調査もありメディアが話します。ですから』
「これは彼女の論理ですが、『これが真実な訳がないのです。私達にはこれについて聞いた事がありませんから。』
------------------

『五百十六:ワクチンについて_No.4』
●ビル・ゲイツ 「ワクチンで人口削減が可能」
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/11/_no4-ec01.html
http://www.youtube.com/watch?v=b4vE8AdSPGc


YouTube: ビル・ゲイツ 「ワクチンで人口削減が可能」

『三千三百三十: ワクチンについて』
●ワクチンについての衝撃的な証言
http://hikirini.blog.bbiq.jp/blog/2013/05/post-c2fc.html
http://ameblo.jp/hidy0701/entry-11481417244.html
http://jessica71.blog.fc2.com/blog-entry-683.html
http://www.youtube.com/watch?v=_poi0Mz84YY


YouTube: ワクチンについての衝撃的な証言

(上記ビデオより抜粋して引用)
------------------
「彼が予防接種を受ける度に、彼は熱を出し、段々悪くなっていきました。」
「私が自分の居住区にいた時に、赤ん坊が乳幼児突然死症候群で死ぬのを見ました。」
「ワクチン接種の一時間後にです。」
「その内の1/3は最初の24時間以内に亡くなっているのです。」
------------------

*********************************
*********************************

(以下、『朝日新聞デジタル』、2015/9/5記事より引用)
------------------------------------------
●28億円メタボ健診システム不備 データ8割活用されず
http://www.asahi.com/articles/ASH936526H93UTIL032.html?iref=comtop_6_01

生活習慣病対策で始まった「メタボ健診」の効果を検証するため、厚生労働省が約27億9千万円かけて導入したシステムについて、最大で入力データの8割が活用されなかったことが会計検査院の調べで分かった。
厚労省に改修を求めた。
改修にはさらに約2億円がかかるという。(、、、以下、省略)
------------------------------------------
(引用終わり)

 

                                        坂本  誠

Powered by Six Apart
フォトアルバム