« 二千六百十五: News_No.577 | メイン | 二千六百十七: 映画『美しき緑の星』を見て »

2015年8月17日 (月)

二千六百十六: 私の見かけたニュース_No.64

私の見かけたニュースをご紹介させてください。
私の気になった部分には、アンダーラインを引かせて頂きました。

(以下、『新・ほんとうがいちばん』様、2015/8/15記事より引用)
------------------------------------------
●プロジェクト・ルシファー
http://mizu8882.blog.fc2.com/blog-entry-908.html

2015/08/15
18:12

転載元:唖蝉坊の日記さんより
プロジェクト・ルシファー

◆カトリックの総本山バチカンで、神の代理人として仕えるローマ教皇が、驚天動地の発言をして騒ぎになっています。

◆とても教皇の発言とは思えないような内容で、敬虔な信者たちにとっては気絶するほどショッキングなものです。
何と教皇フランシスは「イエスは神でも何でもない、唯の男だ」と言っているのです。
これは、キリスト教原理主義の福音派の人々にとって青天の霹靂というより、原子爆弾を落とされたような衝撃を受けたのではないでしょうか。

Shocking: Pope Francis says Jesus is not divine, just a man
http://youtu.be/cREBiH2QAkU


YouTube: Shocking: Pope Francis says Jesus is not divine, just a man

2014/02/13 に公開

◆この言葉だけでもショッキングなのに、あろうことか「イエスはサタン(ルシファー)の息子だ」と断言しているのです。
聖書も出鱈目、みんな嘘に騙されてきたのだとも言っています。

(、、、中略、、、)

先週、Peter Hans Kolvenbach(コルベンバック)という人物とある人物との会話を白龍会メンバーが盗聴録音した。

201508141353096161_2

現在のコルベンバックの公式的な肩書きを言うならば、ローマ教イエズス会の元総長である。
しかし、その盗聴された会話の中で、今でも彼が実質的なヴァチカンの最高指導者であること、また同時に悪魔教の最高幹部であることを本人が認めている。

そして、自らを闇法王、もしくは地球の悪魔代理人と名乗るコルベンバックは、『我々が日本を地震兵器で攻撃する命令を下した』と話し、さらには『魔術を使って日本を海底に沈める』と発言している。

http://foomii.com/00006/201104180630003410

--------------------------------------------------------------------------------

◆イエズス会が進めているプロジェクト名は 「The Enthronement Of Lucifer in Vatican 」       
「バチカン宮殿の明けの明星の即位」で(、、、以下、省略)
------------------------------------------
(引用終わり)

(以下、旧ブログ『悲喜憐偉』新ブログ『光と輝き』からの過去記事、関連記事、及び、参考文献)
==========================
『百四十九:私の見かけたビデオについて_No.21』
●内部告発!(元アメリカ国家安全保障局) 『311大震災はアメリカとイスラエルの裏権力が核兵器を使った!』
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/07/_no21-0943.html
https://www.youtube.com/watch?v=ZCEmFIMrRVE


YouTube: 内部告発!(元アメリカ国家安全保障局) 『311大震災はアメリカとイスラエルの裏権力が核兵器を使った!』

(上記ビデオより抜粋して引用)
----------------------
◎リポーター:
「OK。ストゥクスネットについてはどうなのでしょうか?」
「なぜならストゥクスネットこそがイスラエルに起因するものだと思うのですが、違いますか?」
(※注あり。ストゥクスネット=コンピューターウィルスプログラム)

●ジム・ストーン:
「そうです。イスラエルがストゥクスネットと呼ばれるウィルスに取り組んでいます。」
        :
「、、、(ストゥクスネットは)そして学んだのです。オペレーターが完全に燃料棒の温度を制御していることや、、、」
「それ(ストゥクスネット)を植え付けた会社はマグナBSP社と呼ばれています。」
「私が言いたいのは・・・私は彼らにメールを送っていて、彼らが施設に埋め込んだ核兵器の写真も持っています。」
「彼らがした事とは、イスラエルで座って、彼らは津波を引き起こし、イスラエルで座って津波が原発を襲うのを待っていたんです。」
「、、、津波が起きて約40分後に起きた事は、彼らは発電機を停止させたのです。」

◎リポーター:
「そうですね。私もこの情報は知っています。、、、」
「、、、基本的にはそれ(311)はイスラエルの偽旗作戦なのでしょう?」

●ジム:
「そうです。これは偽旗作戦です。」

◎リポーター:
「、、、イスラエルが単独で行動したと思いますか?」
「わかるでしょう? こういうのは悲しい事なのですが、他の国も関わっていて、私達(米国)がほぼ関わっているようなのです。」

●ジム:
「私は沢山の報告書を持っています。それは米国海軍が核爆発の起きた日本海溝にいたというものです。」
----------------------

『四百三十六:私の見かけたビデオについて_No.42』
●真の影の権力者 イエズス会中枢部とバチカン内部
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/10/_no42-84e2.html
http://ameblo.jp/hidy0701/day-20120328.html
http://www.youtube.com/watch?v=jePMp9MFLKI


YouTube: 真の影の権力者 イエズス会中枢部とバチカン内部

(上記ビデオより)
--------------------
バチカンはヒトラーと政教条約を結んだ。
1933年に彼が権力を持った年である。

私はイエズス会の命令からほとんど全てを学んだ。
この組織の良い部分は私の政党に取り入れた。
私はイエズス会からさらに多くを学んだ。
これからは、この地球上で階層的であるカトリック教会ほど壮大なものはないであろう。
ヒムラーの中に我々のロヨラのイグナチオを見る。
(アドルフ・ヒトラー)
--------------------

『四百三十:私の見かけたビデオについて_No.40』
●バチカンとフリ-メ-ソンリ- フェレ-司祭の証言
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/10/_no40-be76.html
http://www.youtube.com/watch?v=byCLsdh3J-s


YouTube: バチカンとフリ-メ-ソンリ- フェレ-司祭の証言

『四百四十一:私の見かけたビデオについて_No.43』
●ローマ教皇ベネディクト16世はイルミナティだった?
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/10/_no43-ca41.html
http://www.youtube.com/watch?v=FhtzkNQebGo


YouTube: ローマ教皇ベネディクト16世はイルミナティだった?

『八十一:私の見かけたビデオについて_No.15』
●エレン・グリーン・ヒックスインタビュー④
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/06/_no15-39cd.html
http://www.youtube.com/watch?v=__PDJHCxoDc


YouTube: エレン・グリーン・ヒックスインタビュー④

エレン・グリーン・ヒックス
--------------------
「バチカンでの小さな子供達を生贄に捧げる儀式を見てきています。」
「腹立たしい、地上で最も腹立たしい場所です。」
「最も邪悪で暗くて・・・地上で最も邪悪な場所です。」
「神はそこにいません。」
「神はその建物に入ったことはありません。」
「神は一度もその建物に入ったことがありません。」
「神は決してそこに入る事は無いでしょう。」
「神はその建物に無くなって欲しいのです。」
「生贄の儀式的な邪悪な・・・場所以外の何物でもありません。」
--------------------

『九十七:バチカンについて』
●バチカンは、世界政府を呼びかけています
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/06/post-804e.html
http://www.forbes.com/sites/timworstall/2011/10/25/the-vatican-calls-for-world-government/

(以下、「Forbes」紙、2011/10/25記事より抜粋して引用)
--------------------
実際、彼等は、自分達が政治的なプロセスを実行する事の出来る地位に、うまく入り込んでいます。
(そう、民主主義的にも選ばれ、そして、自己指名によっても)。
本当に、もはや、私達は、彼等に力を与えたくはありません。
実際に、私達は、特に金融と経済上で、彼等が既に持っているものの多くの力を改善したいです。
--------------------

『四百八十五:私の見かけた情報_No.5』
●バチカン悪魔組織、カトリック教の長年に渡る子供拷問&殺人について
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/11/_no5-5a96.html
http://mizu888.at.webry.info/201311/article_4.html

『三千十二: お知らせ_No.119』
http://hikirini.blog.bbiq.jp/blog/2013/03/_no119-7989.html
●アメリカの本当の所有者は、現在もローマカトリック教会=バビロン教会に操れられたクラウンテンプル
http://mizu888.at.webry.info/201302/article_57.html
世界の真実の姿を求めて!さんより
http://oujyujyu.blog114.fc2.com/blog-entry-702.html
●世界の支配構造の本当の秘密

『四百五十四:私の見かけた情報_No.3』
●アメリカの驚くべき32の真実・・・・ほとんどの人は知らない。。。
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/10/_no3-b141.html
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51894924.html
http://nesaranews.blogspot.jp/2013/08/here-are-truthful-facts-most-people-do.html

(上記記事より引用)
--------------------
23.ローマ法王は、大陸の発見と征服に関する法に基づき、全世界を所有していると主張している。
24.ローマ法王は何百万人もの人々の大量虐殺と奴隷化を命令した。
--------------------

『四百五十五:私の見かけたビデオについて_No.44』
●ローマ法王ベネディクト16世 新世界秩序 バチカン #nwo #pope #benedict #vatican
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/10/_no44-4d53.html
http://www.youtube.com/watch?v=IAUcR9CtlRE

ローマ法王ベネディクト16世
--------------------
、、、ちょうど道徳と経済の関係に基づいて新世界秩序を作るための誘因です。
--------------------

『四百六十二:私の見かけた本』
●第2次世界大戦にまつわる驚くべき集団カルマの歴史
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/10/post-7606.html

(以下、「新・光の12日間」、ゲリー・ボーネル(著)/大野百合子(訳) 徳間書店・五次元文庫 第4刷:2011年3月10日)
--------------------
ローマ法王は「チャペルツアー」といって、SSなどのドイツ人の国外脱出を助けました。
なぜ「チャペルツアー」なのかというとドイツ人たちは、まず教会に行き、そこからフランスを通り、イタリア、シチリア島に行って、ローマ法王の祝福を受けてから、南アメリカまで船で逃げたからです。
相当な数のドイツ人がアルゼンチンに逃げました。
それもカトリックのカルマになっています。
カトリックにはカルマがあまりにもたくさんあって、それは想像を絶するほどです。
カトリックの洗礼を受けるということは、そのエネルギーの一部を自分が受けてしまうということになります。
--------------------

『七百六十二:私の見かけたニュース_No.41』
●オバマは何の力もありません。アメリカや世界を支配してきたのは。。。
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2014/01/_no41-1ed8.html
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51912904.html
http://beforeitsnews.com/alternative/2013/12/the-real-powers-behind-president-barack-obama-by-karen-hudes-2861806.html

(元世界銀行の職員で内部告発者のカレン・ヒューズさんの記事より抜粋して引用)
----------------------
世界を支配しているのは、アメリカ合衆国でも、ロシアでも、中国でもありません。
それは。。。ローマなのです。
ローマ・カトリック教会、つまり、バチカンなのです。
イエズス会のトップはイエズス会総長のアドルフォ・ニコラスです。
なぜ総長と呼ばれるかというと、イエズス会は軍隊だからです。
ニコラス総長は世界一の権力者です。
ハースの下には、CFR、ビルダーバーグ、三極委員会のメンバーのズビグネフ・ブレジンスキーがいます。
----------------------

『六百九:私の見かけた情報_No.8』
●元世界銀行の内部告発者の情報と中国の通貨戦争
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/11/_no8-f2a1.html
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51908390.html
http://beforeitsnews.com/forex/2013/11/kicking-out-the-federal-reserve-and-issuing-dollars-backed-by-gold-in-secret-vault-of-bank-of-hawaii-2451718.html

(上記記事より)
-------------------
イエズス会が銀行の不正行為を指揮していたのです。
彼らは邪悪な犯罪組織(複数)と手を組んで世界の金融を支配しようとしたのです。
しかし彼らの企みは失敗に終わりました。
アメリカが世界の国々のために、本当の光の導き手となる時が来たのです。
-------------------

『六百四十三:私の見かけた情報_No.11』
●世界銀行の内部告発者カレン・ヒューズさんのインタビュー
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/12/_no11-dffa.html
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51909583.html
http://beforeitsnews.com/blogging-citizen-journalism/2013/12/karen-hudes-beforeitsnews-interview-exclusive-on-nibiru-israel-iran-a-return-of-the-rule-of-law-2449738.html

(※:筆者注なぜか、ビデオの埋め込みがうまく行きません。)

(上記記事より)
-------------------
●世界銀行の内部告発者カレン・ヒューズさんのインタビューExclusive Karen Hudes Before It's News Interview
http://www.youtube.com/watch?v=7p3F8r5i7EY

さらにケムトレイルプロジェクトに多額の資金を提供し、世界中に噴霧させているのはイエズス会の銀行家集団です。

●イランとの合意について、非常にパワフルな組織(イエズス会の銀行集団)がメディアを支配し、アメリカの視聴者に偽の情報を流しています。
彼らはアメリカの視聴者がオルターナティブ・メディアにアクセスできないようにしています。
-------------------

『四百四十:フクシマ原発関係News_No.8』
●日本の原発の警備はイスラエルの会社
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/10/news_no8-3610.html

(「二人だけが知っている 超アンダーグラウンドのしくみ」 ベンジャミン・フルフォード&飛鳥昭雄 より引用)
(株式会社ヒカルランド : 第1刷 : 2011年8月31日)
--------------------------------------

●飛鳥:
「原発の警備は、日本も全部マグナ社というところでしょう。」
「中心部に、日本じゃなくてイスラエルの企業がかかわっている。」

--------------------------------------

 

                                        坂本  誠

Powered by Six Apart
フォトアルバム