« 二千四百六十六: 6月の子供達 | メイン | 二千四百六十八: 二千四百六十五段と二千四百六十二段の続き »

2015年4月27日 (月)

二千四百六十七: News_No.563

こんばんわ。
私の気になった幾つかのニュースをご紹介させて下さい。
私の気になった部分には、アンダーラインを引かせて頂きました。

(以下、『YAHOO! JAPAN NEWS』、2015/4/23記事より引用)
------------------------------------------
●中国人記者への対応に波紋=麻生氏に批判相次ぐ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150423-00000148-jij-cn

時事通信 4月23日(木)19時54分配信

【北京時事】
麻生太郎副総理兼財務相が今月3日の記者会見で、中国主導のアジアインフラ投資銀行(AIIB)への参加を見送った日本政府の対応を「野党が批判している」とただした中国人女性記者に対し、笑った上で「うちは共産主義じゃないから中国と違って(野党が)何でも言える。パクられることもない」と答えたことが波紋を呼んでいる。
記者自身が「からかわれた」と感じた麻生氏の発言に中国メディアやインターネットで批判が相次いでいる。

23日付の中国共産党機関紙・人民日報傘下の環球時報も「麻生太郎には日本人も恥ずかしく感じている」と題した論評を掲載するなど物議を醸している。

麻生氏に質問したのは、香港の衛星テレビ局「フェニックステレビ」の李※(※=森の木3つが水)・東京支局長。
李さんによると、AIIBについて日本語で質問すると麻生氏は「ハハハ」と笑いだした。
さらに李さんが質問を続けようとしたところ、挙手しなかったことから英語で「ここのルールを知らないのか」と述べた。

李さんは取材に「(日本で記者をして)8年間で初めての経験。麻生さんには真摯(しんし)に答えてほしかったし、首相や外相を経験しており、外国人記者に対する態度としていかがかと思う」と話した。

李さんはフォロワーが21万人いる自身の中国版ツイッター「微博」でこのやりとりを紹介。(、、、以下、省略)
------------------------------------------
(引用終わり)

(以下、『日本や世界や宇宙の動向』様、2014/4/26記事より引用)
---------------------------
●ウォルマートの地下トンネル、ボルチモアのデモ、CIAによる麻薬密輸
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51957544.html

(邦訳、『日本や世界や宇宙の動向』様)

(前略)

<CIAエージェントが麻薬密輸で逮捕される。>

http://beforeitsnews.com/alternative/2015/04/two-cia-agents-arrested-by-minutemen-while-crossing-mexican-border-with-1300-pounds-of-cocaine-3143718.html

(概要)
4月25日付け:

エルパソにほど近いメキシコとの国境(チワワ砂漠)からアメリカに流入する不法移民と麻薬密売人を監視している7人の民兵グループは、昨夜、SUV車に乗り猛スピードでアメリカに侵入した2人の男を市民逮捕することにしました。
民兵らは自分達が使用しているトラックに乗り、彼らを追跡し、15マイル走ったところでSUV車を停止させ取り押さえました。

さっそくSUV車の積荷を調べたところ、1300ポンド(約618kg)のコカインが見つかり、彼らはそれらをアメリカ国内に運んでいるところだったのです。

逮捕された2人の男が民兵らに見せたのは。。。
CIAのIDカードでした。
それを見た民兵らは驚きを隠せませんでした。
男らはCIAの職務として麻薬を密輸しており、積荷(麻薬)はCIAが所有していると説明しました。

この事件からも、CIAは常習的に麻薬をアメリカに密輸していたことが分かります。
グーグルで(、、、以下、省略)
------------------------------------------
(引用終わり)

(以下、新ブログ『光と輝き』からCIAに関する過去記事、関連記事、及び、参考文献)
******************************************
『二百八十七:お知らせ_No.153』
●約10年前にディーグル博士が暴露したCIAの大量殺人計画
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/08/_no153-8588.html
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51897139.html
http://beforeitsnews.com/conspiracy-theories/2013/08/cia-to-murder-200-million-americans-the-elite-have-plans-for-martial-law-in-america-2453992.html

(上記記事より抜粋して引用)
-------------------
ディーグル博士の証言(概要):
(筆者注:ビデオと写真あり)
CIAは米空軍機を利用して大量の麻薬を密輸しています(ディーグル博士自身が目撃しました)。
米空軍機はコロラド州のピーターソン空軍基地に麻薬を運びました。
また、ディーグル博士の友人ら(諜報部員)の情報によると、さらに、フロリダや他の港を経由して大量の麻薬がアメリカに密輸されているそうです。

CIAはアメリカ国内に核爆弾を投下しようとしています。
しかし実際に核爆弾で米国民を攻撃するには、最初に実戦配備の偽旗イベントを実行しなければなりません。
そして、そのイベントを各メディアが大々的に報道するのです。
-------------------

『二百八十五: 私の見かけたビデオについて_No.31』
●元CIAがブッシュの麻薬取引を証言 新世界秩序 ロスチャイルド #cia #nwo #rothschild
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/08/_no31-5174.html
http://www.youtube.com/watch?v=YX6UDDbxOVc

元CIAがパパ・ブッシュの麻薬取引を証言 新世界秩序 ロスチャイルド ルーズベルト
YouTube: 元CIAがパパ・ブッシュの麻薬取引を証言 新世界秩序 ロスチャイルド ルーズベルト

(抜粋引用)
●元CIA、チップ・テイタム:
------------------
「初めの頃は東南アジアで働き、1970年代半ばの環境でユーゴスラビア、チェコスロバキア、ルーマニアに移動しました。」
「1980年代の初期に国家安全保障会議の支配下で、黒いヘリコプターが軍事作戦で飛び回っているのを人々が知っている、ケンタッキー州のフォートキャンベルに基づいた160任務部隊に参加しました。」
「そこから私はホンジュラス、ニカラグア、CIAのパイロットが飛行するオリーノースのための特別作戦に入りました。」

「国家安全保障会議は麻薬を持ってきて、アメリカに送りました。」
「私達は単純に国内の軍事施設から麻薬を出して、ホンジュラスの指定された地域に送りました。」
「そして軍用機と民間航空機でアメリカに持ち込み、各地の子供達にばらまきました。」

「ジョージ・ブッシュはコカインのど真ん中に立っていました。」

「私はアメリカの人々のために働くために、22年間支払われてきたと信じています。」
「私は皆さんがアメリカの納税者として、この国で起こっていることを知る権利を持っていると信じています。」
「この情報であなたが何をするかは、完全にあなた次第です。この情報をどうするかは、完全にあなた次第です。」

「1986年から私がCIAを辞める1992年まで、アメリカ政府が行ってきた全ての事は、」
「一つの世界政府が国々を同盟するように設計されているのがわかります。疑いの余地はありません。それがCIAが行っていたことです。」

「、、、、なぜならCIAは、ロスチャイルド家やルーズヴェルト家の世界中のお金の巨大権力のために働くからです。」

「私自身は第3階級かもしれません。第3階級は新世界秩序においては市民とは考えられず、おそらく隠れた状態で生活している新世界秩序の敵とみなされるでしょう。、、、」

「そこに誰かいますか?」

◆字幕:
「1998年にチップが突然姿を消す前の最後のインタビューでした。」
「チップの拷問された遺体は、後に2007年にパナマの海岸に打ち上げられて見つかりました。」
------------------

******************************************

(以下、『YAHOO! JAPAN NEWS』、2015/4/27記事より引用)
------------------------------------------
●「NHKだけ映らないアンテナ」で受信料支払い不要に? 「公正で有益なNHKのあり方を議論するきっかけに」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150427-00000044-zdn_n-sci

ITmedia ニュース 4月27日(月)13時26分配信

リモコンのボタンを押してもNHKは映らない

筑波大学視覚メディア研究室が開発した「NHKだけ映らないアンテナ」が「ニコニコ超会議2015」(4月25~26日、千葉・幕張メッセ)の「ニコニコ学会」ブースに出展し、「研究してみたマッドネス」部門で大賞を受賞した。
実際に受信料の支払いが不要になるかは今後司法の判断を仰ぎたいという。(、、、以下、省略)
------------------------------------------
(引用終わり)

(以下、『Gigazine』、2015/4/13記事より引用)
------------------------------------------
●国による調査でも何も判明しなかったUFO墜落事故「ゴーストロケット」とは?
http://gigazine.net/news/20150413-ghost-rockets/

未確認飛行物体(UFO)を目撃したという事例は世界中で報告されており、オカルトファンでなくとも目撃された物体の正体が何なのかは非常に気になるところです。
北欧のスウェーデンでは、1946年に約1000件もの未確認飛行物体の目撃報告が相次ぎ、中には墜落の目撃証言まで飛び出し、国を挙げて墜落した物体の捜索が行われましたが何も発見されず、後に「ゴーストロケット」と名付けられ今でも多くの謎を残しています。

Ghost Rockets - The Mystery Continues
http://www.ghostrockets.se/

Ghost rockets - Wikipedia, the free encyclopedia
http://en.wikipedia.org/wiki/Ghost_rockets

1946年にスウェーデンでは上空を飛行する不審な飛行物体の報告が相次ぎ、目撃者の証言によると、飛行物体は翼を持たない円筒のような形をしており、一直線に飛行したり、急に逆方向に進むなど通常ではあり得ない動きをしていたとのこと。
同年8月にペルセウス座流星群が確認されたことから、謎の飛行物体は流星であると思われたこともありましたが、不自然な動きをしたことから流星ではないとされ(、、、以下、省略)
------------------------------------------
(引用終わり)

 

                                        坂本  誠

Powered by Six Apart
フォトアルバム