« 二千二百八十七: News_No.536 | メイン | 二千二百八十九: お金について »

2014年11月 8日 (土)

二千二百八十八: レプティリアンとグレイについての検証エッセイ

最近、私のブログの方で、シリーズ物となっている検証物です。

今日は、以下のURLから、2枚の写真を引用します。

http://blogs.yahoo.co.jp/rirateraera/8328673.html

_14_11_6no1

_14_11_6no2

今回の写真は、レプティリアンかどうかはわかりません。
一枚目の写真の、右側にいる存在は、、、顔つきから思い出すに、アメリカの前ブッシュ大統領でしょうか。
そして、左側にいる存在は、レプティリアンでしょうか。
それとも、グレイと呼ばれる存在でしょうか。

もっとも、この写真が偽造写真の可能性もありますが、「偽造写真のように見えない」というのが私の感想です。
建物も、ホワイトハウスのような建物でしょうか。

二枚目の写真も、これも雰囲気からすると、アメリカの将軍達でしょうか。
左から二番目の存在がレプティリアンかグレイと呼ばれる存在でしょうか。
偽造写真の可能性もありますが、私には、どうも偽造写真のように感じません。
また、写真中のアメリカ人らしき存在達の落ち着きようが気になります。
=============================
一般に、今まで紹介してきた宇宙人と呼ばれる地球外知的生命体は、ネガティブ系宇宙人と言われています。
わかりやすく言えば、私達の世界で言うならば、「悪を追求する存在達」と言えるでしょうか。
そのような存在達が、NWO推進委員達と付き合いがあると言うならば、ネガティブ勢力の結託と言えるでしょうか。

また、このような写真そのものが、NWOと地球外生命体とのコンタクトの状況を示しているのではないかと私は感じます。
=============================
また、このレプティリアンと呼ばれる存在の生態系も、ネットや書籍で幾つかの情報提供があります。
多少、私のブログの紙面が汚れてしまうのですが、2つの文章を引用します。

(引用)
----------------
http://blogs.yahoo.co.jp/rirateraera/8328673.html

我々は食物連鎖の頂点に居なかった!

彼らは誘拐して殺して食べる。
生きていないと駄目なんです。
子供を好みます。
彼らアルファー・ドラコニアンは地下に住んでいる。
1833人居る。
アメリカで過去25年で31712人行方不明
の責任はグレイと軍上層部にあります。
----------------
(引用終わり)

(引用)
----------------
http://reptilianisreal.blogspot.jp/2013/10/blog-post_497.html

公園にはたくさんの魔女のコスチュームなどを着た子供達が来ていた。
このハロウィーンでの子供にキャンディーをあげるというのは、爬虫類人レプタリアン達がキャンディーを餌に子供を誘拐し食べるカーニバルなのだ。
ハロウィーンの日は一番危ない日らしい。
実際にハロウィーンの日に、たくさんの子供達がいなくなるという統計が出ている。
----------------
(引用終わり)

この情報から考えるに、最近紹介しているレプティリアンが人間世界をハイジャックしているという書籍情報があります。
ですから、このまま、レプティリアンが地球をハイジャックしていくと仮定します。

すると、レプティリアンが地上の王族となり、我々、人間を奴隷化します。
そして、奴隷として働かない人間達を食用として利用するとも考えられます。

ですから、早いところ、手を打った方が良いと思います。
彼等が幾ら、「こんな良い経済政策をあなた達のために実行しよう」とか「こんな良いエネルギー政策を実行しよう」と言って来ても、それらは人類を罠にかけるための、美味しい餌のように感じると思います。
なので、そのような甘言に乗らず、粛々と私達のすべき事を実行するべきだと私は感じます。
身体検査ですね。

普通、政治家や役所の方々ならば、

  「私達の愛する多くの国民の方々の疑問や心配を解消するために、喜んで、第3者委員会の選抜した医者の方々の身体検査を受けましょう」

と、爽やかな笑顔で、多くの国民に言うのがベストなのではないでしょうか。

また、本当の肉体上の身体検査だけでなく、比喩的な意味の金銭上の意味での「身体検査」というのも、同上に受けても良いのではないかと感じます。
=============================
また、ここから考えるに、NWO推進委員であるイルミナティ等の関連性もわかるでしょう。
再び、私のブログの紙面が汚れてしまうのですが、イルミナティの悪魔儀式の際に、悪魔に対して幼児を生贄にして捧げ、かつ、幼児の人肉を食する、という彼等の行動がありました。

やはり、レプティリアンとイルミナティとの付き合いがわかると思います。

(以下、旧ブログ『悲喜憐偉』と新ブログ『光と輝き』からの過去記事、関連記事、及び、参考文献)
--------------------------------------------------
『三百三十七: イルミナティについて_No.4』
●ジェイ・パーカーインタビュー④
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/09/_no4-9e49.html
http://www.youtube.com/watch?v=9Gl-yNEoGyI

(上記ビデオより抜粋して引用)
----------------
●ジェイ・パーカー:
「次元間レプティリアンについての数えきれない程の話があります。」
「いいですか? あなたがドラコレプティリアンについて知っている事を私は確信しています。、、、」
「、、、さて、沢山の沢山の人々がそれらをソルトレイクシティにある寺院の主祭壇エリアの地下で目撃しています。」
「私達は人間を生贄にしていたのだろうかってね。」
「この討論はもう既にネットに出てから20年になりますよ。」

■キャスター:
「あなたが言いたいのは、そういったビデオをもあって・・・」
「ソルトレイクシティにあるモルモン教のメイン寺院の祭壇の下で次元間レプティリアンが人間を生贄に捧げているとあなたは言っているのでしょうか?」

●ジェイ・パーカー
「そういったビデオがあるのかどうかは僕はわからないけれど、私は目撃して、ネットに書き込んでキャンセルさせた事があるんですよ。」
----------------

『三千百八十二: ディスクロージャーについて_No.7』
●匿名の目撃者は、エリア51とエイリアンとアイゼンハワーについてにギョッとさせる証言を行います。
http://hikirini.blog.bbiq.jp/blog/2013/05/_no7-07e4.html
http://huff.to/16A4lyQ

Oanonymousdolan5701

(上記記事より抜粋して引用)
-------------
そして、彼等がここまで見つけたものを、グレイとエイリアンとロズウェル事件に限り、私に詰め込みました。
私達がここに持っているものは、私達がグレイ・エイリアンと面談しているものです。
そして、その中で、彼等は異なったソーサー・クラフトを持っていました。
しかし、明らかに、あらゆるエイリアンは、一組を除いて死にました。
私達がここに持っているものは、私達がグレイ・エイリアンと面談しているものです。
それは、肌色に限り、人間に見えませんでした。
それは、脳が少しだけ、ちょっと、大きかったです。
とても、とても小さな鼻と耳は、まるで穴のようでした。
そして、口は非常に小さかったです。
-------------

『三百九十二:グレイについて』
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/10/post-5ef5.html
Breaking News: Leaked footage of Alien (Skinny Bob) from Zeta Reticula. UFO crash survivor?
http://www.youtube.com/watch?v=8I7eBt5IsD8
エリア51に幽閉されたETとのコンタクトの記録映像
http://www.youtube.com/watch?v=cZQB81NPvqI

エリア51に幽閉されたETとのコンタクトの記録映像
YouTube: エリア51に幽閉されたETとのコンタクトの記録映像

-----------------
   (以下、クローンに関する記事)

『二千二百八十四:UFOとレプティリアン・クローンに関する検証』
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2014/11/ufo-bb9c.html
http://reptilianisreal.blogspot.jp/2014/10/blog-post_965.html

_14_10_31

『二千二百八十一:私の意見』
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2014/11/post-2b58.html
http://reptilianisreal.blogspot.jp/2013/12/blog-post_25.html

_14_11_4no1

『二千二百七十九:クローンに関する意見_No.2』
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2014/11/_no2-47e8.html
http://reptilianisreal.blogspot.jp/2013/12/blog-post_2499.html
Reptilian Fukushima Governor Nuked! Snake Tongue!!
http://www.youtube.com/watch?v=YBF6N4XUNEI

__3

 

『二千二百七十四:クローンについての検証エッセイ_No.2』
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2014/11/_no2-48c2.html
http://reptilianisreal.blogspot.jp/2014/09/blog-post_70.html

_14_11_1no5

『二千二百七十二:クローンについての検証エッセイ』
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2014/10/post-2691.html
http://reptilianisreal.blogspot.jp/2014/09/blog-post_56.html

_14_9_24

『二千二百七十:私達の疑問』
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2014/10/post-ff0f.html

Photo

 

                                        坂本  誠

Powered by Six Apart
フォトアルバム