« 二千七十二: お金と戦争について | メイン | 二千七十四: 資本主義を考える »

2014年7月 3日 (木)

二千七十三: News_No.497

こんにちは。

私の気になりました幾つかのニュースをご紹介させて下さい。
今日は、少し私の気になったニュースが多かったようです。
私の気になった部分には、アンダーラインを引かせて頂きました。

(以下、『ブルームバーグ』、2014/7/3記事より文章と写真を引用)
------------------------------
●イエレンFRB議長:金融不安への対応で金利変更の必要ない
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-N83DDB6VDKI401.html

Photo_2

7月2日(ブルームバーグ):
米連邦準備制度理事会(FRB)のイエレン議長は、金融システムの「一部でリスクテークの増加」が見られるものの、金融安定への懸念に対応するために現行の金融政策を変更する必要はないとの認識を示した。

各国の中央銀行では、金融面での行き過ぎを抑制する上で政策金利がまず最初の手段になるのか議論が広がっているが、イエレン議長はその考えには賛成せず、規制面での手段を支持する考えを示し(、、、以下、省略)
--------------------------
(引用終わり)

(以下、新ブログ『光と輝き』からのFRBについての過去記事、関連記事、及び、参考文献)
==========================
『四百八十二:私の見かけたビデオについて_No.46』
●スライヴ (THRIVE Japanese) (銀行編)
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/10/_no46-104c.html
http://www.youtube.com/watch?v=yp0ZhgEYoBI

問題はアメリカの中央銀行であるFRBが民間のものなのに、政府が所有しているように見せかけさせていることです。
ワシントンD.C.の電話帳で、FRBの電話番号を探すと、青い政府機関のページに、その電話番号を見つける事は出来ません。
その代わりに、電話帳の企業の欄に、FRBの電話番号があります。
FRBは、民間所有の中央銀行なのです。
---------------------

『二百五十三: News_No.298』
●アメリカの真実(2) ケネディ大統領が発行を命じた紙幣と残された演説、そしてタイタニック沈没とFRB
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/08/news_no298-e74a.html
http://mizu888.at.webry.info/201308/article_44.html

しかし、その後、大統領命令、第11110号の取り消しの無いまま、その米国政府が作った公式のお札が回収され、代わりに、大変よく似たFRBの印刷した大量のお札が、市場に出回りました。

▼5ドル札「政府発行券」

1376229859467132212851

▼5ドル札「FRB発行券」

137622987167913221385_5frb1


---------------------

---------------------
●100ドル紙幣を1枚作るのにはいくらくらい原価がかかるのですか? - Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q129971462

参考のサイト(アメリカの印刷局)の説明によれば、2005年実績で、約5.7セント/枚(86億枚印刷時)だそうです。
---------------------
==========================

(以下、『日本や世界や宇宙の動向』様、2014/7/2記事より引用)
------------------------------
●プーチンも言及・・・NWOアジェンダ
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51931929.html

今回、ビデオで映されたプーチンの長~~~い演説を訳するのは省かせて頂きます。
ただ、これまで他国のリーダーが誰一人として言及しなかった、NWOについて、プーチンが演説の中で言及しました。
プーチンが言う通り、実際に、NWO(ニューワールドオーダー=イルミのグローバリストによる世界統一政府、世界統一支配)のアジェンダが進められていたのです。

ただ最終的にそれが成功するとは思えませんが。。。
成功してもらっては困ります。

http://beforeitsnews.com/conspiracy-theories/2014/07/putin-exposes-nwo-global-prison-conspiracy-theory-no-more-2463832.html

(概要)
7月1日付け:
プーチンは演説の中で、陰謀論者が長い間、語ってきたNWOアジェンダについて正式に発表しました。
プーチンは、NWOのアジェンダとは、世界中を刑務所にすることだと伝えました。
演説の中でプーチンは、ウクライナ情勢についてや、西側諸国による終わりなき(他国への)侵略行為により世界中が戦争状態になってしまっていることを伝えました。
しかしプーチンは、米憲法がアメリカを支配している限り、NWOはいかなる手段を使っても、アメリカを占領することはできないと発言するのを拒否しました。

(プーチン大統領の演説・・・ウクライナ情勢、西側諸国の動き、今後のロシア外交政策について)

Putin to West: Stop turning world into 'global barracks,' dictating rules to others (FULL SPEECH)
http://www.youtube.com/watch?v=rnvedlkXXrI

Putin to West: Stop turning world into 'global barracks,' dictating rules to others (FULL SPEECH)
YouTube: Putin to West: Stop turning world into 'global barracks,' dictating rules to others (FULL SPEECH)

--------------------------
(引用終わり)

(以下、新ブログ『光と輝き』からのNWOについての過去記事、関連記事、及び、参考文献)
(※筆者注:「NWO」を日本語に訳すと、「新世界秩序」という意味になります。)
==========================
『四百五十五:私の見かけたビデオについて_No.44』
●ローマ法王ベネディクト16世 新世界秩序 バチカン #nwo #pope #benedict #vatican
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/10/_no44-4d53.html
http://www.youtube.com/watch?v=IAUcR9CtlRE

ローマ法王ベネディクト16世 新世界秩序 バチカン #nwo #pope #benedict #vatican
YouTube: ローマ法王ベネディクト16世 新世界秩序 バチカン #nwo #pope #benedict #vatican

ローマ法王ベネディクト16世
--------------------
、、、ちょうど道徳と経済の関係に基づいて新世界秩序を作るための誘因です。
--------------------

『百三十九:News_No.257』
●「イランには落ち着いて核爆弾を作らせよ!?」
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/07/news_no257-0b88.html
http://japanese.ruvr.ru/2013_07_01/iran-kakubakudan/
(以下、『ロシアの声』、2013/7/1記事より抜粋して引用)
--------------------
20年前に冷戦は終わり、ブッシュ大統領は「新世界秩序」なるものを口にした。
ロシア人達はゲームの外に出てしまい、今や米国は自由に世界を作り変える事ができるようになり、軍事侵攻のための大義名分の必要性さえ取り消してしまった。
新聞「インディペンデント」
--------------------
==========================

(以下、『Iran Japanese Radio』、2014/7/2記事より引用)
------------------------------
●韓国で、集団的自衛権行使への抗議が拡大
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/46337-韓国で、集団的自衛権行使への抗議が拡大

韓国で、日本の集団的自衛権の行使を認める閣議決定に対する抗議が拡大しています。

韓国・ヨンハプ通信によりますと、韓国の民間団体は、2日水曜、日本の防衛政策の変更を日本の軍事力の拡大と中世への回帰を宣言したものだとし(、、、以下、省略)
--------------------------
(引用終わり)

(以下、『Iran Japanese Radio』、2014/7/2記事より引用)
------------------------------
●アメリカ国務長官、「イラク攻撃は大きな過ち」
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/46356-アメリカ国務長官、「イラク攻撃は大きな過ち」

アメリカのケリー国務長官が、2003年のイラク攻撃を大きな過ちだったとしました。

ケリー国務長官は1日火曜、パキスタンのジオニュースのインタビューで、このように認め、(、、、以下、省略)
--------------------------
(引用終わり)

(以下、『Iran Japanese Radio』、2014/7/2記事より引用)
------------------------------
●中国メディア、日本の閣議決定を非難
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/46350-中国メディア、日本の閣議決定を非難

中国の政府系メディアが、日本の防衛政策の変更を非難し、「この措置は、アジアの安全保障にとっての脅威と見なされる」としました。

中国・新華社通信は2日水曜、過去の日本の中国・ロシア・アメリカへの攻撃と地域における情勢不安の発生について触れ、「現在、日本は自衛隊の使用の制限を解除することで、世界の多くの懸念を引き起こしている」とし(、、、以下、省略)
--------------------------
(引用終わり)

 

                                        坂本  誠

Powered by Six Apart
フォトアルバム