« 二千七十九: News_No.498 | メイン | 二千八十一: 私達の疑問_No.2 »

2014年7月 5日 (土)

二千八十: 最近のマスメディアに関する情報_No.3

九百六: 最近のマスメディアに関する情報_No.2』の続きです。

この段は、『八百九十:最近のマスメディアに関する情報』の再掲載です。
私の気になりました部分には、アンダーラインを引かせて頂きました。

(以下、旧ブログ『悲喜憐偉』と新ブログ『光と輝き』からの過去記事、関連記事、及び、参考文献)
-------------------------------------
『三千二百八十九:情報の隠蔽について』
●米国防総省はNHK内で情報検閲を行なっている
http://hikirini.blog.bbiq.jp/blog/2013/05/post-fde5.html
http://8729-13.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/nhk-4a23.html

(上記記事より抜粋して引用)
---------------
「実は(当時2010年の)2年ぐらい前から、NHKの敷地内にペンタゴン(米国防総省)専属の秘密部署が作られ、そこで『検閲』が行なわれるようになっているんだ」

彼が言うには、検閲には二通りあり、一つは反米につながるようなニュースをクローズする(隠す)こと。
そしてもう一つは、反米的な政治家や著名人のイメージダウンを図るような情報を積極的に「報道」することだという。

NHKは日本人にとってもっとも重要な報道機関であり、そのために視聴者が受信料を払って運営する公共放送である。
そのNHKを、アメリカの国防総省(ペンタゴン)の情報担当者が「検閲」して、世論操作を行なっているのだ。

彼は1951年に、「日本全土に総合通信網を民間資本で作る」と発表したが、その翌年の1952年に、讀賣新聞のオーナー正力松太郎がテレビ放送免許を取得し、NHKに続いて日本初の民放テレビ局を開局した。
それが現在の日本テレビである。

ここで注目すべきことは、当時、正力はA級戦犯として巣鴨プリズンに収監されていたのだが、なぜか彼は戦犯解除の身になり、しかも民放テレビ局開設のための資金を持っていたが、その資金をどこで調達したのかについて、長い間、謎とされていた。

そしてその謎を解明したのが、早稲田大学の有馬哲夫教授であった。
彼は2006年にアメリカ公文書館(ナショナル・アーカイヴス)において、ある秘密文書を見つけた。
その文書には、「正力松太郎は、アメリカに都合よく、日本人を洗脳するテレビ放送網を立ち上げるように依頼を受け、それを快諾したので戦犯を解除された」と記されてあったのだ。

ちなみにその時、CIAが正力につけたコードネームは「ポダム」だったという。
そしてその計画の一環として読売新聞のオーナーの正力に対し、米国防総省が1000万ドルの借款を与え、それが日本テレビの資本金になったことも記されていた。
---------------
(引用終わり)

(以下、新ブログ『光と輝き』からの過去記事、関連記事、及び、参考文献)
===============================
『九百六: 最近のマスメディアに関する情報_No.2』
●発表が抑えられたロードの2014年1月24日のグラミー賞受賞スピーチ
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2014/02/_no2-eddf.html
http://americankabuki.blogspot.jp/search?updated-min=2014-01-01T00:00:00Z&updated-max=2015-01-01T00:00:00Z&max-results=3

2014年2月13日
Lorde’s Suppressed Grammy Award acceptance speech (Full Transcript) 26 January 2014 Lorde

この世界はメンタルなものなので、この歌の爆発について皆さんに感謝を申し上げます。

惑星地球は”自由”という宣伝や”経済成長”というレトリックのような巧妙なマーケティングの背後に隠れている精神病質者に操られていて、彼等は企業化された全体主義という世界的システムを構築しています。

米国のジャーナリスとして、クリス・ヘッジスは、企業全体主義は偽の民主主義的な殻の内側のコアで生き伸びていると指摘しました。
このコアは、1984年のオウエルの世界のようには見えないので、ほとんどの人には分からない反転した全体主義状態を生み出しています。

この企業全体主義のコアは米国から外部に向けて広がっています。
惑星地球の主要国では急速に警察力を含む軍国化が進んでいます。

一方、国による調査は世界的な広がりを見せ、模範囚収容所にまで拷問が及んでいます。
過去には、一般大衆には、支配をする聖なる権利を主張する君主制、法王制によって如何に操作されているかを正確にイメージするのは困難であったことが分かっているでしょうか?

昔の時代からアンシャンレジームの欺瞞の時代までの一般の人達、特に貧しい分け前が当たり前だと信じ込むように教え込まれた無学の大衆は、天が支持する権威に従い、天罰を恐れて暮らしていたので、エリートと支配者の征服のためのネットワークが、如何に繋がっていたかを見破ることができなかったのです。

ですから、今日のメンタルな世界では、惑星地球が、膨大な富を利用して自分たち自身の物資と政治的な利得のために社会全体の動きを操縦する超富裕族によって支配されていることがもっと明らかにされてしかるべきなのです。

これらの支配層は、実際に、経済的な利益を得るために結託し、より大きい政治力を得ようと陰謀を巡らしています。
専門家、政治的、宗教的、軍事的なエリート達が彼等に仕えています。
彼等は一緒になって高度なネットワーク組織の国際的な資本家クラスを形成しています。

(、、、中略、、、)

(ロードはここでくすくす笑い、聴衆の半分は立ち上がって拍手を送り、残りの半分は椅子に固まっていた。ある者は飛び上がって拍手をした。)

私たちの歌に注目してくれてありがとう。

17歳のLordeについて
参考)http://ja.wikipedia.org/wiki/ロード_(歌手)

Lorde - Royals (US Version)
http://www.youtube.com/watch?v=nlcIKh6sBtc

Lorde - Royals (US Version)
YouTube: Lorde - Royals (US Version)

------------------------------

『八百九十:最近のマスメディアに関する情報』
●NHKの公共性が問われる(日本経済新聞:2/7)
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2014/02/post-3c8d.html
http://www.nikkei.com/article/DGXDZO66488020X00C14A2EA1000/

日本のマスコミが韓国【電通】に支配されている理由 立花孝志元NHK職員
http://www.youtube.com/watch?v=x6i5MEEhw3E

電通にNHKなどの日本のマスコミが支配されている理由
YouTube: 電通にNHKなどの日本のマスコミが支配されている理由

 

                                        坂本  誠

Powered by Six Apart
フォトアルバム