« 八百四十九: ピラミッドについて_No.15 | メイン | 八百五十一: UFOについて_No.72 »

2014年1月27日 (月)

八百五十: 電磁波について_No.9

七百七十一:電磁波について_No.8』の続きです。

私は電磁波について、以下のビデオを見かける機会がありました。
まず、YouTubeの概要を引用させて下さい。

(以下は、YouTube概要より)
------------
元英諜報部員が語る電磁波兵器
http://www.youtube.com/watch?v=hpfblQ...
電磁波兵器の電磁波の強さと家庭用Wifi、コードレス電話の強さはそう変わらないかむしろ兵器用のほうが弱い

別のビデオで言っていましたが、携帯を2分使用すると子どもの脳は2時間乱れるそうです(集中力低下、問題行動など)。
------------

ここからは、ビデオの概要を書きます。
私の気になった部分には、アンダーラインを引かせて頂きました。

===================
「WiFiは子供たちに危険」 バリー・トラウアー
http://www.youtube.com/watch?v=lNKFEn_WXCs

「WiFiは子供たちに危険」 バリー・トラウアー
YouTube: 「WiFiは子供たちに危険」 バリー・トラウアー

公開日: 2012/12/22

なにしろ、室内の(電磁波の)放射線を見て、子供にとって安全かが確かめられていなければいけないのです。
でも、危険である事は、見なくてもわかります。
なぜかと言いますと、大人用、子供用がある医薬品とは違って、マイクロ波の放射線には、子供用の安全基準が設定されていないからです。
一つも無い。
科学アドバイザーとして、世界中の文書を読んだり翻訳したりしていますが、子供用のマイクロ波放射線安全基準を作るだけの勇気がある科学者に、世界中で、今まで、まったく一度もお目にかかったことがありません。
基準は一つも存在していません。

子供の免疫系統は、大人と違い、まだ発達中です。
骨が柔らかく、マイクロ波が簡単に貫通してしまいます。
骨の中では生物幹細胞を作っていて、そこから免疫系統、そして体のすべての部分が作られます。

子供の頭骸骨は薄いです。
無数の危険性があります。
そして子供は小さく、波長に近いので大人より多くの放射線を吸収します。

(聞き取れず)

マイクロ波の子供用安全基準は一つも存在していません。
皆無です。
===================
私は、上記ビデオの概要を書かせて頂きました。

(以下、旧ブログ『悲喜憐偉』と新ブログ『光と輝き』からの過去記事、関連記事、及び、参考文献)
--------------------------------------------------
『七百七十一:電磁波について_No.8』
●Wi Fi、無線LAN副作用の危険性
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2014/01/_no8-ec71.html
http://www.youtube.com/watch?v=hy7LE9w1_-E

Wi Fi、無線LAN副作用の危険性
YouTube: Wi Fi、無線LAN副作用の危険性

(上記ビデオより抜粋して引用)
----------
「WiFiインターネットは電磁波放射線を使用する事によって作用しています。」
「昨年、携帯電話の使用が癌リスクを増加させるという研究が発見されました。」
「携帯電話や携帯電話塔に近づけば近づくほどに、非常に同様の周波数が人々を病気にしている事が発見されているのです。」
----------

『五百二十二:電磁波について_No.7』
●次世代電力計に商機 「スマートメーター」入札開始 東電、2700万台導入へ
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/11/_no7-2afa.html
http://www.asahi.com/articles/TKY201311070613.html

(上記記事より)
----------
節電などに活用できる次世代電力計「スマートメーター」の導入が本格化する。
東京電力は7日、114万台分の入札を始め、これから7年間で管内に全2700万台を導入する。
利用者は家庭の電気使用量を細かくチェックでき、電力会社もピーク時の電力使用を抑えやすくなる。
電機メーカーには商機が(、、、以下、省略)
----------
(引用終わり)

『五百三:電磁波について_No.6』
●核兵器よりも恐ろしい兵器・・・EMP
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/11/_no6-d33c.html
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51905842.html
http://beforeitsnews.com/survival/2013/11/an-emp-attack-the-weapon-that-could-end-life-as-we-know-it-2496976.html

『四百六十八:電磁波について_No.5』
●リンゼィ・ウィリアムズ氏が伝えるアメリカの危機
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51904596.html
http://beforeitsnews.com/alternative/2013/10/lindsey-williams-3-things-will-happen-before-the-financial-collapse-takes-place-video-2804068.html
Lindsey Williams - 10-22-13 -- What is coming down for America -- get ready now!!!
http://www.youtube.com/watch?v=vuhzDr-RSf4

●リンゼィ・ウィリアムズ氏
----------
「全米に設置された電力システムのスマートメーターについて皆さんは理解していますか。」
「スマートメーターも、NWOと新通貨の下で米国民を完全に支配するために使われる道具なのです。」
「この周波数は脳に影響を与えます。」
----------

『四百六十五:電磁波について_No.4』
●東電、次世代電力計の普及加速 20年に全世帯 3年前倒し
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/10/_no4-6c48.html
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS2600A_X21C13A0MM8000/
(上記記事より)
-------------------------------
東京電力は次世代電力計(スマートメーター)の導入を加速する。
全世帯への設置計画を3年前倒しして2020年に完了させ、他の電力各社より早く柔軟な料金プランを提供可能にする。
-------------------------------

百三十八: 『人口削減計画』等について_No.3
●NASAの未来計画文書①
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/07/_no3-de9f.html
http://ameblo.jp/hidy0701/entry-11561109250.html
http://mizu888.at.webry.info/201307/article_2.html
http://www.youtube.com/watch?v=z31ooPjx1T0

デボラさん
----------
戦争状態の中ではどの様に周波数が使用される事になるかについても彼等は話しています。
例えば、世界中にスマートメーターが配備されようとしています。
そこにはガスと水道メーターも含まれます。
ですが彼等は低周波使用について話をしています。マイクロ波です。
敵を標的とする周波数の使用について話しています。
私達が敵なのです。
そして人口の100%がこの周波数に影響を受けると彼等は言っているのです。
、、、そして彼等が行っている事というのはこれらの周波数を使って私達の免疫システムを動かない様にしているのです。
----------

(以下、『ほんとうがいちばん』様、2013/7/1記事より引用)
http://mizu888.at.webry.info/201307/article_2.html

137264802307713214539_smartmetermil

(上記記事より)
----------
各家庭に取り付けてある電気会社のスマートミーター(電力計測機)にも、電子レンジみたいなマイクロウエーブ波が放出される仕組みになっており、私達の健康を破壊できるようになっています。
これも、このNASAの人口削減計画の一部なのです。
一見、ただの電気会社の電力計測機のようにみえますが、常にマイクロウエーブ波が放出されおり、あなたを電子レンジで料理しているようなものです。
スマートミーターの見分け方は、電力計測機にヘルツ(Hz)と書かれていれば、間違いなくスマートミーターです。
つまり、その何とかヘルツのマイクロウエーブ波が放出されいる、ということなのです。
それだけではなく、このスマートミーターで、どれぐらいの電力を使うことができるかを制限することもできます。
このスマートミーターから放出されるマイクロウエーブ波で、いろいろな体の症状が出てきます。
耳鳴り、心臓の異常な鼓動、皮膚の発疹、不眠症、てんかんなどで、最終的には体の免疫力を落とし病気にさせる事を目的としています。
----------

『四百三十五:電磁波について_No.3』
●携帯電話のユーザーに警告!非常に深刻な健康被害が。。
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/10/_no3-2bce.html
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51903943.html
http://beforeitsnews.com/health/2013/10/lawsuit-cell-phones-cause-brain-cancer-next-casualty-catastrophe-2509148.html
The Truthseeker: 'Casualty catastrophe' - Cell phones & child brains (E26)
http://www.youtube.com/watch?v=6ld8pCSjNcAs

The Truthseeker: 'Casualty catastrophe' - Cell phones & child brains (E26)
YouTube: The Truthseeker: 'Casualty catastrophe' - Cell phones & child brains (E26)

(上記記事より)
----------
例えば、シャツの胸のポケットや下着の中に携帯電話をしまっていた女性は乳がんを患いました。
携帯電話ユーザーの証言では、
・私は携帯電話を左耳にあてて通話をしていました。そして腫瘍が左目の横(こめかみ)にできました。
・私は携帯電話を右耳にあてて通話をしていました。そして右側の脳に腫瘍ができました。
----------

『四百二十六:私の見かけたビデオについて_No.38』
●政府文書により人々をラジオ波で攻撃する計画が明らかに
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/10/_no38-8457.html
http://ameblo.jp/hidy0701/entry-11595522717.html
http://www.youtube.com/watch?v=pj3VbypwFqY

政府文書により人々をラジオ波で攻撃する計画が明らかに
YouTube: 政府文書により人々をラジオ波で攻撃する計画が明らかに

 

『四百二十四:お知らせ_No.161』
●アメリカの人々の87%の体内には既にナノ・デバイスが??
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/10/_no161-79d2.html
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51903156.html
http://beforeitsnews.com/alternative/2013/10/if-this-is-true-we-are-in-deep-trouble-2792796.html
http://billhweld.blogspot.com/2013/10/classified-docs-on-nano-domestic-quell.html
http://www.scribd.com/doc/175484321/Top-Secret-DARPA-Black-Project-Nano-Domestic-Quell
http://www.youtube.com/watch?v=0Ho2InyMnCU

(上記記事より)
----------
体内に侵入したナノ・デバイスは、当局が送信する特定周波数の無線シグナルを受信することができます。
アメリカ各地に携帯電話基地局、ラジオ無線塔、そして、米軍が占有する無線塔の設置が完了したことで、アメリカ全域に特定周波数を送受信することが可能になりました。
----------

『四百:電磁波について_No.2』
●NASAの未来計画文書③
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/10/_no2-a04a.html
http://www.youtube.com/watch?v=2Ww0U-TMGnE

NASAの未来計画文書③
YouTube: NASAの未来計画文書③

(上記ビデオより抜粋して引用)
----------
「ワイヤレスに関する周波数の兵器化について話しています。」
「そして特にアメリカや他の国々でも広大に展開されている携帯電話タワーについてです。、、、そしてそれは携帯電話タワーなのです。」
「そして彼等は学校のキャンパスに置くように学校にお金を支払っていますね。」
「現在、新しく発見された癌の集団がサンディエゴ州立大学にあって、かなりの数の学生と教職員が脳腫瘍を持っているんです。」
「ですから私達はこの文書によって認められた破壊の周波数の中にいるのです。」
「証拠があり、軍がいて、これを認める機関があるんです。」
「、、、こう書いてあります。」
「『タワーは周波数を放射するのに使用される。』」
「これが彼等が私達に伝えている事で、98ページには、『典型的なシナリオ、10人と1000万ドルによって、アメリカを破壊しろ。』2成分生物学的製剤(輸入されたビタミン剤、服等、食料供給・・・を通して)毒が入れられます。ワクチンとウィルスによるテロ攻撃、私達の線路が攻撃される事について話しています。」
----------

『三千百三十二: 電磁波について』
●家庭に潜む電磁波の危険性(字幕)
http://hikirini.blog.bbiq.jp/blog/2013/04/post-8ccd.html
http://solesoleil.exblog.jp/19871582/
http://www.youtube.com/watch?gl=JP&v=zfwtokQcZWc&hl=ja

家庭に潜む電磁波の危険性(字幕)
YouTube: 家庭に潜む電磁波の危険性(字幕)

 

『三十九:News_No.229』
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/06/news_no229-55e1.html
(以下、『ROCKET NEWS24』、2013/5/28記事より引用)
---------------
●無線LANの電波はホントに無害? ルーターのそばでは植物が育たないという実験結果が注目される
http://rocketnews24.com/2013/05/28/333762/

みなさんの家のインターネット環境はどのようなものだろうか?
無線LANルーターは、パソコンやスマートフォンユーザーにとって欠かすことができないものである。
無線LANの電波は人体には有害だとは言われていない。
だが、最近、無線LANルーターのある環境下で行われた実験が注目を集めている。
実験では、無線LANルーターを置いている部屋と置いていない部屋とで植物の発芽状況を観察、、、、、、
    :
   (以下、省略)
    :
---------------
(引用終わり)

 

                                        坂本  誠

Powered by Six Apart
フォトアルバム