« 八百十五: ピラミッドについて_No.5 | メイン | 八百十七: 秘密保護法案について_No.50 »

2014年1月17日 (金)

八百十六: レプティリアンについて_No.8

六百八十二:レプティリアンについて_No.7』の続きです。
UFOシリーズと似ていますが、この段落は、地球外生命体関係の記事です。
私は、以下の新聞記事を見かける機会がありました。
以下にご紹介させて下さい。

(以下、『ロシアの声』、2014/1/14記事より引用)
------------------------------
●イランメディア:1945年以降、米国を統治しているのは「エイリアン政府」
http://japanese.ruvr.ru/2014_01_14/127250771/

米国は1945年以降エイリアン政府の施政権下にある。
イランの通信社Farsによれば、異星人はドイツでナチスを操った後、今度は米国に取り憑いた。

元職員スノーデン氏が暴露した米国の諜報局NSAによる極意プログラムの数々は異星人の考案になるものだという。

その目標は世界の全てを管理下におき、人類を奴隷化すること。

ついでながら、米国の世論調査によれば、米国民の4分の1がバラク・オバマを「アンチキリスト」すなわち悪魔と考えている。
30%が新世界秩序建設に関する謀議の存在を信じており、4%が異星人による世界統治を信じている。

VORおよび国外メディア
------------------------------
(引用終わり)

(以下、旧ブログ『悲喜憐偉』と新ブログ『光と輝き』からの過去記事、関連記事、及び、参考文献)
==========================
『三百八十:お知らせ_No.159』
●【重要情報】 オバマ大統領が宇宙人の存在を公言
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/10/_no159-dac0.html
http://japan-mesameyo.seesaa.net/article/376316659.html
http://blog.goo.ne.jp/flatheat/e/b922189ac4fa209cdc7fdf1a8150f4a5
http://mizu888.at.webry.info/201310/article_13.html
http://solesoleil.exblog.jp/20794006/
http://nineinchnews.com/obama-admits-aliens-secretly-running-government/

『二百十六:レプティリアンについて』
●REPTILIAN NEWBORN
(レプティリアンの赤ちゃんのビデオ)
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/07/post-fbdf.html
http://reptilianisreal.blogspot.jp/2013/02/blog-post_370.html
https://www.youtube.com/watch?v=gQPlxUb-p2o

REPTILIAN NEWBORN
YouTube: REPTILIAN NEWBORN

『百二十五: News_No.250』
●ロスチャイルド家のスーパーソルジャーが明かす驚愕の情報!
●PROJECT CAMELOT: SUPERSOLDIERS - MICHAEL PRINCE AND MAX SPEARS
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/06/news_no250-38ca.html
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51889045.html
http://www.youtube.com/watch?v=adE3SE6Sa-k

(上記記事より)
-----------------
「ロスチャイルド家の人たちのDNAはみな、レプティリアンの血が濃いとされています。」
「ロスチャイルドの子孫にはレプティリアンと人のハイブリッドが多く存在するようです。」
「現在、ロスチャイルド家に内部分裂が起きているようです。」
「西海岸はサイボーグタイプのヒューマノイドで、東海岸は人間の姿をしたレプティリアンで、時々、シェイプシフトをするそうです。」
-----------------

『三百七十二: イルミナティについて_No.5』
●ジェイ・パーカーインタビュー⑤
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/10/_no5-8806.html
http://ameblo.jp/hidy0701/entry-11579814939.html
http://solesoleil.exblog.jp/20695608/
http://mizu888.at.webry.info/201310/article_20.html
http://www.youtube.com/watch?v=mFOCLxd4L8Q

●ジェイ・パーカー
-----------------
「ですが私達が成長過程でいつも言われたのは、グレイ、??グレイやレプティリアンは実際に、私達とは違う次元から来ているという事です。」
「それを知っておいてください。」
-----------------

『三百三十七: イルミナティについて_No.4』
●ジェイ・パーカーインタビュー④
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/09/_no4-9e49.html
http://ameblo.jp/hidy0701/entry-11579081496.html
http://solesoleil.exblog.jp/20695608/
http://mizu888.at.webry.info/201310/article_14.html
http://www.youtube.com/watch?v=9Gl-yNEoGyI

ジェイ・パーカーインタビュー④
YouTube: ジェイ・パーカーインタビュー④

●ジェイ・パーカー
-----------------
「それはドラコレプティリアンがヨアラスを攻撃し、基本的には8分で侵略したのです。」
「ですから、一般のイルミナティ闇の悪魔崇拝者達はそこで彼等が行っていた事をやって闇のレプティリアン存在をなだめたのです。」
「そして彼等は闇側に仕え、そして人類を生かし続ける為にネガティブエネルギーをそれらの闇の神々に与えていたんです。」
-----------------

『八十一:私の見かけたビデオについて_No.15』
●エレン・グリーン・ヒックスインタビュー④
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/06/_no15-39cd.html
http://ameblo.jp/hidy0701/entry-11553166803.html
http://mizu888.at.webry.info/201306/article_64.html
http://www.youtube.com/watch?v=__PDJHCxoDc

エレン・グリーン・ヒックスインタビュー④
YouTube: エレン・グリーン・ヒックスインタビュー④

(上記ビデオより)
-----------------
■リポーター:「ですがあなたはレプティリアン達が人間達を生贄に捧げているのを見たと認めているのでしょう?」
●エレン:「彼らは自己の為に行っているのです。」
■リポーター:「そして社会の手綱を締める感じで、新世界秩序の運動を見ているのですね。そしてそのトップはレプティリアン達なのでしょう?」
●エレン:「そうです。」
-----------------

『五十六: 私の見かけたビデオについて_No.11』
●エレン・グリーン・ヒックスインタビュー①
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/06/_no11-660c.html
http://ameblo.jp/hidy0701/entry-11545972556.html
http://mizu888.at.webry.info/201306/article_42.html
http://www.youtube.com/watch?v=vWh96CTxKJM

(上記ビデオより)
-----------------
「ロックフェラーの兄弟がいます。」
「そしてその意味は、彼はジェシー・ジェイムズ357マグナムを持っていて、それを持っている写真があるんです。」
「それは私に黙れという警告でした。」
「、、、それは一族全体からの警告だったんです。」
「ロックフェラーやロスチャイルドです。」
「彼等は私に黙り続けてもらいたいのです。」
-----------------

『二百五十四: 私の見かけたビデオについて_No.26』
●レプティリアンのインタビューで語った内容とは。。。
●Super Soldier Talk - Erin Hicks - Mind Control and Reptilians - June 16, 2013
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/08/_no26-bba3.html
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51895076.html
http://www.youtube.com/watch?v=OxUgSnkGA2w

(上記記事より抜粋して引用)
-----------------
「・・・地球にレプティリアンがいる理由は人間を食糧にして生きているからです。」
「彼女もそうですが、ロスチャイルド家の人たちはレプティリアン・ハイブリッドのため、見えない所では、シェイプシフトをします。」
「子供のころから、彼女の父親も周囲にいた関係者たちもみなシェイプシフトをしていたのを目撃しています。」
「彼女自身も感情が高ぶると家族の前で瞳が縦長になるときがあります。」

「ロスチャイルド家の子孫や子供たちは世界中に送られ、そこでロスチャイルドのトップの命令下で生活しています。」
「生贄儀式にも参加させられました。」
「ペンタゴン内部には様々な宇宙種族(レプティリアンも)が人間と共に働いています。」
「レプティリアンの英王室(エリザベス女王など)では、実際に子供たちを食べています。」
-----------------

(※筆者注:残りの過去記事、関連記事、及び、参考文献は、『八百五:UFOとエイリアン関係の目次_No.2』をご覧ください。)

 

                                        坂本  誠

Powered by Six Apart
フォトアルバム