« 四百八十七: News_No.363 | メイン | 四百八十九: Two Moons »

2013年11月 2日 (土)

四百八十八: 私の見かけたビデオについて_No.48

こんばんわ。
私は、以下のビデオを見かける機会がありました。
CFR(外交問題評議会)の建物の前で、行われたというデモの様子が報じられています。
人々の様子を撮影したものですから、そのままの文字起こしで、以下にご紹介しておきます。

また、このCFRの前に、集まったアメリカの一般市民の、CFRやFRBやビルダーバーグ会議や三極委員会に対する考えもこのビデオに収められています。
==============================
「俺たちはCFRが911テロを指揮したってことを知っているんだ!」
http://www.youtube.com/watch?v=Usbb5t5YqB4

「俺たちはCFRが911テロを指揮したってことを知っているんだ!」
YouTube: 「俺たちはCFRが911テロを指揮したってことを知っているんだ!」

公開日: 2012/04/02

(CFR抗議集会。ニューヨーク・プラットハウスにて)

第1次世界大戦後、イギリスは国際連盟を思い通りには仕上げられなかった。ウッドロー・ウィルソンやエドワード・マンデル・ハウスがしくじったからな。だから1922年に彼等英国人は、ここプラットハウスにCFRを設立した。英国インテリジェンスによる(米国)支配の為に。合衆国(各州の自治)制度の転覆が誓われ、それは、最終的な世界帝国として見せつけられたし、それは実際の所、作為的なものだった訳だ。
今や少なくとも4000人のCFRの在職者たちがあらゆる大手の金融機構の筆頭を諦めていて、メディア、政府、大学の要職を手中に収めている。そして、この4000人はメディアと癒着して、着々と我々の自由を奪い、いまやアメリカ合衆国は警察国家になってしまった。

そうさ! CFRが世界政府設立のための手段として、アメリカを奪い取ったのさ。だからこそ、俺達はここに来たんだ! 俺達がここにいるのは、ジョージ・ブッシュは操り人形にすぎず、CFRを動かしている連中こそ、911テロ実行犯達(ブッシュ一味)の親玉という訳だからさ! この建物の中にいる連中は、上院議員だったプレスコット・ブッシュ(=ジョージ・W・ブッシュの祖父)のように、ナチスのエージェントだった。1940年代まで遡ると、ニューヨークタイムズでも報道された「この建物はナチスだらけだった!」と。まったくのところ、ナチ野郎だ。
みんな観たか? スパイク・リー監督の映画「インサイド・マン」は、こいつらが元ネタさ、つまり実話なのさ! そう、この建物の中の、こいつらの事さ! (かけ声)「ハイル・ヒットラー!!」

俺達はCFRに思い知らせに来たのさ! まともなメディアは蜂起した! 人々は決起した! そして俺達は本当のテロリストがどこのどいつか知ってるぜ!ってことをな! 俺達はCFRが911テロを指揮したってことを知ってるんだ!
//911テロは、自作自演(内部犯行)だ!!//

諸君!、諸君!ここに見えるは、まさに影の政府だぞう! (かけ声)その通り! このバケモン達は自慢してるなぁ、こいつら自身で発行している隔月刊の「フォーリアン・アフェアーズ」で、、、俺達は奴らの奴隷だ、とね。奴らは権利の法律である憲法をひっくり返しにかかっている。
911の黒幕はCFRさ、俺達はこいつらをさらしに来た。ビルダーバーグの指令で動く影の政府! これが王立国際問題研究所につながってる北アメリカ地域政府だ。

俺達はCFRのテロリストどもの正体を暴くためにここにいる。この犯罪者ども! 奴らはこの国は自分達が統治していて、世界は自分達の奴隷だと思ってる。お前らは殺人者とテロリストの集団だ! 俺達は誰がアメリカ国民の敵か知っている。CFRがこの国の青写真を描いたんだろう?
テロ攻撃が必要だったんだよな? 新世界秩序の実現に! お前らテロリストに制裁が下されることを知らせにきたぞ。

この憲法を壊させないぞ! お前らの新世界秩序をやっつけるぞ。EUはすでに経験しておまえらは失敗した。北米連合は失敗している。911でのお前らの仕業はバレているんだよ。お前らの正体は暴かれているのさ!

大多数のアメリカ人は、今は真実を知っている。政府が911を実行したってことを。自分でお膳立てして、自分で実行したんだろ! バレバレだぜ!!
//911テロは、自作自演(内部犯行)だ!!//

お前らはニューヨークタイムズを操っている! ワシントンポストを操っている! ニューズウィークも、タイムズもだ!! そうやって俺達を操ったな!? そうだぁ!

ボブ・レーシー、今プラットハウスにいる911をやったテロリストどもの拠点だ。エリートのくずどもが巣窟にしてるプラットハウスにいる。王立国際問題研究所は1920年代初頭に合衆国を転覆させるために作られた。
ネクタイ付けたゴキブリ共を見つけたぞ! いままさに出てきてこっちを見てやがる。警察は通りに小さく集会演説の場を許可してくれた。すぐそこにCFRメンバーとその他がいる。
俺達は今まさに奴らのさらし方が判ってきたよ! 奴らについて、俺達が縛られている事について。

CFRが911指揮したのさ、911は自作自演さ! 911テロは、自作自演(内部犯行)だ!!、、、
クソ野郎!、メディアを操り、大企業を操ってるんだろう! わかってんだよ。
お前らの秘密政府は、もう秘密でもなんでもない!
デイビッド・ロックフェラーは自分の回顧録で認めている。「合衆国を破壊したい」とね。あのじじいは売国奴だ! デイビッド・ロックフェラーはアメリカ合衆国の「ガン(癌)」だぜ!! CFRこそが911を仕掛けたグローバル主義者どもだ。年を経ずして人々の自由をも奪った。

ロスチャイルドもだ! お前はテレビで911攻撃の3日後にこう言った。今こそ犯人を決めてこの災害を利用し、、、パパブッシュが新世界秩序と呼んだものを実行するチャンスだと。
911を利用して新世界秩序を実行するとテレビで言ってたぞ!

俺達を空気のように思ってやがる。NWOは国賊殺人者野郎共だ!!
//NWOは国賊殺人者野郎共だ!!//
//CFRは国賊殺人者野郎共だ!!//

この番組はグラウンド・ゼロから3日間、ジェネシス・コミュニケーション・ラジオが全世界放送でお届けしています。今ちょうど外交問題評議会の建物の前です。新世界秩序ですよ、みなさん! ホントーの合衆国政府デス、新世界秩序連邦の鍵となる政府デス。

//CFRは国賊殺人者野郎共だ!!//
職員が何人か窓からこっちを見ている。年配のお偉方が2,3人出てきた。そのうち何人かはアカ野郎です。まっ赤っ赤っです!
かなりの数の警備が通りを歩きまわって俺達をじっと見ております。お前らの手は血塗られている。俺達の友人の血だ。この町のために働いた人々の血だ。警官達はこの町に命を張った!

フィリギル神父は死んだ。今日の「メトロ」紙によると、気の毒に、ルディ・ジュリアーノ(NY市長)は汚れた空気のせいで苦しんでいるそうだ。避難命令が出た後ビルから逃げるのが遅れたんだろ。ツインタワーが倒れるのに間に合わなかったんだ。やつら、やつらこそまじにヤクザだ。チョー悪オヤジ・クラブだ。

俺達は決意した、俺達を追い払えやしないぞ! そうだ! CFRは国際ヤクザだ。CFRはマジヤクザだ。4000人の犯罪者集団だ。合衆国の国体を破壊すると公言しやがった! 俺達の自主と自由を奪うための世界統一政府だ! 4000人の犯罪者集団だ。テロを演出してアメリカを操ろうとした。
モノホンの影の政府! ビョーキの犯罪のるつぼと認定しよう!

どう思う? 俺達はここにいる。奴らがコトをやらかしたのと同じところで、俺達はビョーキの殺人者どもに対抗する為にここにきた。
お人形(ブッシュ一族)を矢面に立たせているようだが、おれたちゃあ、その手には乗らないぜ。俺達は真犯人をあばきに来た! それがこれさ!
//国賊殺人者野郎共!!CFR!!//

ここが英国の手先、エドワード・マンデル・ハウスが建てた家。我々の国をおおっぴらに操る英国の組織だ。俺達は1776年にお前らを倒した。また倒してやるぞ売国奴め!(そうだ!)
俺達は打ち負かすぞ。ここが本当の影の政府だ、まさにここが。
//北米連合反対!//
犯罪者達がここに立てこもっているぞ! 911実行犯テロリスト達が、ここにいるぞおぉ~~~! 俺達は公言する! 誰がテロ真犯人なのかを!
//911テロは、自作自演(内部犯行)だ!//
//911テロは、CFRの仕業だ!!//

デイビッド・ロックフェラーと、ピーター・ピーターソンCFR議長に会って問題が起きたと言え! 騒ぎ立てろ! そうだ!
三極委員会に行って問題が起きたと言え! お前らの頭上に問題が起きたとな!
ビルダーバーグ会議に行って、問題が起きたと言え! 我々は探すべき人間を知ってるぞ! お前らは安全な所に隠れてコソコソ立ち回っている!
405ページの一節、デイビッド・ロックフェラーが2003年に出した回顧録、図書館で探してみてくれ。そこで奴はこう言っている。
「私と私の一族がアメリカの国体を破壊しようとしていると言う人々がいるが、世界政府、世界説、世界法をもたらそうとしている。もしそれが罪状なら、私は有罪だ」と、じじいは告白している。

そのまんまジャマイカ!? おまえらも共犯だ! アメリカの売国奴共め! クソの運搬人共! お前ら有罪! 俺達は星条旗を守る為にここに集結した!
//911テロは、CFRの犯行だ!!//

俺達はアメリカ人の敵と話している。これは共和制度を守る戦いなのさ。全ての教会で、全ての学校で、みんなに警戒を呼びかけろ、新世界秩序の危険性を!! そこにはウソがある。抵抗しよう! 闘おう! みんな来てくれ、共に追求しよう! 俺達は追及のパワーだ! 俺達はここから呼びかける!

ボブ、すごいだろ? 連邦銀行にいるお友達にこう言え、「ピーター・ピーターソン、おまえらはもうこの国から搾取することは出来ない」ってな。もっと言ってやれ、どんどん。
連邦銀行にいるお友達に言え、「我々は連銀を打倒するところだ」と! お前達の私有銀行カルテルはもう終わりだ! おまえらは税金を1913年からずっとお前達の膨れ上がったポケットにつっこんできただろうが! 俺達は、このクソ・ビルディングに支払い続けてきた! 俺達は連邦銀行を倒す! 俺達は外交問題評議会を絶対に許さない! 犯罪者どもを捕まえろ!
誰の犯行か知らないと思ってるだろ? 俺達は知ってるんだ! あんた等だろが!

4年前だったら、911が自作自演だなんて誰も知らなかったが、4年前(2002年)には一握りの人間しか内部犯行だと知らなかった。今では国民の大多数が内部犯行だと知っている。
今は一握りの人間しかCFRの犯行だと知らない。すぐに国民の大多数がCFRだと知るようになる。お前達が指揮した!
ずいぶんとやってくれたもんだな。おめでたい奴らだ、そのユーモアがテロリストを叩きのめすだろうな、CFRテロリストを!
新世界秩序、逝って良し!
//911テロは脅威じゃない、//
//CFRのウソを信じるな!//

どうして逃げられると思ったんだ? 3000人の自国民を殺してきた。そしてそこから逃亡した!! 人民の、人民による、人民のための政府はどこにいったの? 私達が守ってきた理念なのよ。
私達の望むのは、この地上における人民の、人民による、人民のための国家よ!
指導者でございますといった笑顔だな? おまえらは指導者じゃなく尿尿の一部だ。
//CFR rats!//
//CFRはネズミだ!//

おぃ、世界人口の間引きに血道を上げているナチども、俺達は知らせに来たぞ! ブッシュがお前らの操り人形だってことは分かってるとな。俺達がここに来たのは本当のテロリストをさらすためだ。そしてこれはほんの始まりにすぎない。
新世界秩序に死を! 我々は必ず葬る!
==============================
私は、「俺たちはCFRが911テロを指揮したってことを知っているんだ!」のビデオの文字起こしをさせて頂きました。

(以下、新ブログ『光と輝き』からの過去記事、関連記事、及び、参考文献)
--------------------------------------------------
『二百五十九: ペーパークリップ作戦について』
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/08/post-6adf.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%97%E4%BD%9C%E6%88%A6
(Wikipediaより)
--------------------
ペーパークリップ作戦(英:Operation Paperclip)は、第二次世界大戦末から終戦直後にかけてアメリカ軍がドイツの優秀な科学者をドイツからアメリカに連行した一連の作戦のコード名である。
ペーパークリップ計画 (Project Paperclip) とも呼ばれる。
1945年、統合参謀本部に統合諜報対象局 (Joint Intelligence Objectives Agency) が設けられ、この作戦に関する直接的な責任が与えられた[1]。
最終更新 2013年5月22日 (水) 09:03 (日時は個人設定で未設定ならばUTC)。
--------------------

400pxproject_paperclip_team_at_fort

『四百三十四:私の見かけたビデオについて_No.41』
●FEMAキャンプについてCIAエージェントの告白- 重要!!!!!!!
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/10/_no41-c9b9.html
http://www.youtube.com/watch?v=AwLLzy2b9RQ

FEMAキャンプについてCIAエージェントの告白- 重要!!!!!!!
YouTube: FEMAキャンプについてCIAエージェントの告白- 重要!!!!!!!

『三十六:私の見かけたビデオについて_No.7』
●ビルダーバーグ2012ロンポール死への策略が明かされる
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/06/_no7-fc7a.html
http://ameblo.jp/hidy0701/entry-11267173572.html
http://jessica71.blog.fc2.com/blog-entry-508.html
http://www.youtube.com/watch?v=tBzz5dRxsS4

ビルダーバーグ2012ロンポール死への策略が明かされる
YouTube: ビルダーバーグ2012ロンポール死への策略が明かされる

『四:私の見かけたビデオについて_No.2』
●主流メディアが真実を報道しない歴史的な背景: CFR 外交問題評議会
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/06/_no2-dbb9.html
http://mizu888.at.webry.info/201203/article_38.html
http://www.youtube.com/watch?v=a0jP6aWrTLw

主流メディアが真実を報道しない歴史的な背景:  CFR 外交問題評議会
YouTube: 主流メディアが真実を報道しない歴史的な背景: CFR 外交問題評議会

『三百十五: 外交問題評議会(CFR)について』
http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/09/cfr-f4b5.html

ビルダーバーグ会議 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%83%AB%E3%83%80%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B0%E4%BC%9A%E8%AD%B0

外交問題評議会 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%96%E4%BA%A4%E5%95%8F%E9%A1%8C%E8%A9%95%E8%AD%B0%E4%BC%9A

日米欧三極委員会 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E7%B1%B3%E6%AC%A7%E4%B8%89%E6%A5%B5%E5%A7%94%E5%93%A1%E4%BC%9A

 

                                        坂本  誠

Powered by Six Apart
フォトアルバム