« 二百九十: News_No.309 | メイン | 二百九十二: News_No.310 »

2013年8月29日 (木)

二百九十一: 私の疑問

こんにちわ。

このエッセイの題名を『私の疑問』としましたが、このエッセイを『私達の疑問』と、書き換えても良いのではないかと感じられます。

『二百六十一:私の見かけたビデオについて_No.28』
●ヒラリー・クリントン-私達がアルカイダを作った

http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/08/_no28-8f79.html
http://www.youtube.com/watch?v=CWK9j41BY6c

『二百六十四:私の見かけたビデオについて_No.29』
●リビア 反政府派はアルカイダ 米国が資金援助 元CIA証言 #libjp #midjp #syrjp

http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/08/_no29-e6d0.html
http://www.youtube.com/watch?v=0yQaUhCCMeE

『二百六十七: お知らせ_No.152』
●ムスリム同胞団がオバマを脅しています。
Obama's Secret $8 Billion Bribe To the Muslim Brotherhood

http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/08/_no152-6c49.html
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51895629.html
http://www.youtube.com/watch?v=ouDbqe_Ed1Q

上の記事を並べて、もう一度、私達は考えてみましょう。

ヒラリー・クリントンさんが「私達がアルカーイダを作った」と言っているから、米国政府には、テロリスト・グループを作った責任があると、このブログ記事を読む、多くの人々は考えるでしょう。
また、女性の元CIAの証言から、米国政府がそのアルカーイダに現在も資金援助して、そのテロリスト・グループと米国の軍人を戦わせているから、テロリストを手助けしている行為と、米国の軍人を死なせている責任が、米国政府に問われるところでしょう。
また、フランスの本の著者の言葉から、ドバイのCIAの責任者と、アルカーイダのビンラディンが、9.11の直前に出会って、最終交渉していたから、米国政府は、9.11テロの責任も問われるだろう、と、多くの人々は考えると思います。

『二百八十五:私の見かけたビデオについて_No.31』
●元CIAがブッシュの麻薬取引を証言  新世界秩序  ロスチャイルド #cia #nwo #rothschild

http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/08/_no31-5174.html
http://www.youtube.com/watch?v=YX6UDDbxOVc

でも、「米国政府の首脳と、CIAが麻薬事業を行っていたので、米国政府とCIAは、その責任が問われるだろう」と、多くの人々は考えるだろうと思います。

『二百八十七:お知らせ_No.153』
●約10年前にディーグル博士が暴露したCIAの大量殺人計画

http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/08/_no153-8588.html
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51897139.html

この記事の中のビデオでも、ディーグル博士がCIAの麻薬取引を証言し、その他、CIAが鳥インフルエンザをばらまく計画も立てていた事が証言されています。
「米国政府の首脳や米国政府が麻薬や鳥インフルエンザを米国内にばらまく」というのは、「これは、自国に対するテロ行為だ」と、このブログの読者の人々は考えるでしょう。

また、「世界中にいるテロリストを掃討せよ」という大統領命令が発行されているから、9.11テロ戦争とか、イラク戦争とか、主に中東での「終わりなき対テロ戦争」が行われ、かつ、自国の内部に、麻薬をばらまくというのも、テロ行為だと、多くの人々は考えるでしょう。

「世界中にいるテロリストを掃討せよ」という大統領命令の事も考えられますが、私は、アメリカ合衆国憲法を読んでみる機会がありました。
---------------------------------------
アメリカ合衆国憲法

http://aboutusa.japan.usembassy.gov/j/jusaj-constitution.html

第3章

第3条[反逆罪]

[第1項]
合衆国に対する反逆罪は、合衆国に対して戦争を起こす場合、または合衆国の敵に援助と便宜を与えてこれに加担する場合にのみ、成立するものとする。
何人も、同一の外的行為についての2人の証人の証言、または公開の法廷での自白によるのでなければ、反逆罪で有罪とされない。

[第2項]
連邦議会は、反逆罪の処罰を宣言する権限を有する。(、、、以下、省略)

---------------------------------------
第3章第3条第1項の「2人の証人」とありますが、この場合、「証人が2人以上いますので、充分に、米国内での反逆罪の容疑が成立しているのではないだろうか?」と、私は疑問を持っています。
また、多くの人々が、私と同じ疑問を持つでしょうから、「これは私達の疑問だ」と言えるかもしれません。

第3章第3条第1項には、「または公開の法廷での自白によるのでなければ、」の文があります。
しかし、この「または」という言葉は、どちらか一方が成立すれば良いことを意味しています。
ですから、第3章第3条第1項の前半の部分に、該当していると、多くの人々は考えると私は思います。

ちなみに、第3章第3条第2項は、参考程度に書きました。
---------------------------------------
また、私は以下の記事も書かせて頂きました。

『四十三:私の見かけたビデオについて_No.9』
●事前に漏洩した2013年ビルダーバーグ会議の議題 #bilderberg #agenda #leaked

http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/06/_no9-0ae3.html
http://www.youtube.com/watch?v=UcmRjiX_t_M 

上記の記事の中でも、ビルダーバーグ会議の議題として、「ビルダーバーグ会議の人々がテロリスト・グループ、アルカーイダに資金援助する」とか、「ビルダーバーグ会議の人々が、鳥インフルエンザをばらまく」という議題がありました。

ですから、「これも、テロ行為だ」と、多くの人々は考えるかもしれません。

『二百八:News_No.281』
●イルミナティの計画&ブッシュ一族とロスチャイルドの戦い。

http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/07/news_no281-3617.html
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51891464.html

から、再び、以下の引用をします。
------------------------------------

ケリー・キャシディさんによる、帝国の真実と題したプロジェクト・キャメロットの番組(ロンドンから)の中から、以下の内容が伝えられました。
・・・ビルダーバーグ会議では、デービッド・アイク、アレックス・ジョーンズを含む1000人の市民が会議場に入るのを許されました。
歴史的な事です。
あるイギリスの国会議員は、自分達が国を運営しているのではない、ビルダーバーグが世界中の国々を運営しているのだ、とはっきり言いました。
そして多くの人々がビルダーバーグに反撃し始めました。
エリート組織(イルミナティ)は、我々から隠れ続けるのを止めました。
我々は彼等から直接攻撃を受けています。
エリート組織は、自分達を第4帝国であると呼んでいます。
そして彼等は誇り高く世界の人口の3分の2を消滅させると言いました。
                    :
            (以下、省略)
                    :

------------------------------------
つまり、デービッド・アイクやアレックス・ジョーンズを含む1000人の市民が、ビルダーバーグ会議の人々が、「誇り高く世界の人口の3分の2を消滅させる」と、確かに聞いたので、1000人の市民の証人がいることになります。

「誇り高く世界の人口の3分の2を消滅させる」という文章を、普通の人々が、普通に考えて、「これは殺人ほう助罪とか、殺人未遂罪とか、殺人に関わる法律が適用されるだろう」と、自然に考え付くかと思います。

ですから、ビルダーバーグ会議の議題として、「ビルダーバーグ会議の人々がテロリスト・グループ、アルカーイダに資金援助する」とか、「ビルダーバーグ会議の人々が、鳥インフルエンザをばらまく」という議題が出てくるのでしょう。

ですから、これらに関しても、テロ行為とか、反逆罪という単語が、人々の頭に思い浮かぶかもしれません。

この場合も、「証人が2人以上いますので、充分に、米国内での反逆罪の容疑が成立しているのではないだろうか?」と、私は疑問を持っています。
また、多くの人々が、私と同じ疑問を持つかもしれませんから、「これは私達の疑問だ」と言えるかもしれません。
------------------------------------
私の疑問を書かせて頂きました。

(以下、新ブログ『光と輝き』での、関連記事、及び、過去記事)
------------------------
『二百六十七: お知らせ_No.152』
●ムスリム同胞団がオバマを脅しています。
Obama's Secret $8 Billion Bribe To the Muslim Brotherhood

http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/08/_no152-6c49.html
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51895629.html
http://www.youtube.com/watch?v=ouDbqe_Ed1Q


YouTube: Obama's Secret $8 Billion Bribe To the Muslim Brotherhood

『二百六十四:私の見かけたビデオについて_No.29』
●リビア 反政府派はアルカイダ 米国が資金援助 元CIA証言 #libjp #midjp #syrjp

http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/08/_no29-e6d0.html
http://www.youtube.com/watch?v=0yQaUhCCMeE


YouTube: リビア 反政府派はアルカイダ 米国が資金援助 元CIA証言 #libjp #midjp #syrjp

『二百六十一:私の見かけたビデオについて_No.28』
●ヒラリー・クリントン-私達がアルカイダを作った

http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/08/_no28-8f79.html
http://www.youtube.com/watch?v=CWK9j41BY6c


YouTube: ヒラリー・クリントン-私達がアルカイダを作った

『二百八十五:私の見かけたビデオについて_No.31』
●元CIAがブッシュの麻薬取引を証言  新世界秩序  ロスチャイルド #cia #nwo #rothschild

http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/08/_no31-5174.html
http://www.youtube.com/watch?v=YX6UDDbxOVc


YouTube: 元CIAがブッシュの麻薬取引を証言 新世界秩序 ロスチャイルド #cia #nwo #rothschild

『二百八十七:お知らせ_No.153』
●約10年前にディーグル博士が暴露したCIAの大量殺人計画

http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/08/_no153-8588.html
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51897139.html

『二百五十二:FRBについて_No.4』
●ファラカ-ン  銀行家の悪徳を告発する

http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/08/frb_no4-87f6.html
http://www.youtube.com/watch?v=EpwW1KdKlOs

『三十六: 私の見かけたビデオについて_No.7』
●ビルダーバーグ2012ロンポール死への策略が明かされる

http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/06/_no7-fc7a.html
http://www.youtube.com/watch?v=tBzz5dRxsS4

『四十三:私の見かけたビデオについて_No.9』
●事前に漏洩した2013年ビルダーバーグ会議の議題 #bilderberg #agenda #leaked

http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/06/_no9-0ae3.html
http://www.youtube.com/watch?v=UcmRjiX_t_M 

『二十四:    私の見かけたビデオについて_No.4』
●世界的駆除のためのエリート達の計画1

http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/06/_no4-c6c1.html
http://www.youtube.com/watch?v=4wtrucV1dFc


YouTube: 世界的駆除のためのエリート達の計画1

『百三十八: 『人口削減計画』等について_No.3』
●NASAの未来計画文書①

http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/07/_no3-de9f.html
http://ameblo.jp/hidy0701/entry-11561109250.html
http://www.youtube.com/watch?v=z31ooPjx1T0

『二百八:News_No.281』
●イルミナティの計画&ブッシュ一族とロスチャイルドの戦い。

http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/07/news_no281-3617.html
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51891464.html

   
   
                坂本  誠

Powered by Six Apart
フォトアルバム