« 二百六十五: 赤い炎と青い炎 | メイン | 二百六十七: お知らせ_No.152 »

2013年8月16日 (金)

二百六十六: News_No.300

こんにちわ。

私の気になりました幾つかのニュースをご紹介させてください。

(以下、「ロイター」、2013/8/15記事より引用)
--------------------------

米当局、JPモルガン巨額損失問題で元社員2人を刑事訴追
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPTJE97D01D20130814
--------------------------

(以下、「毎日新聞」、2013/8/14記事より引用)
--------------------------

O・ストーン氏:「基地はもう必要ない」名護で住民ら激励
http://mainichi.jp/select/news/20130815k0000m040029000c.html

米軍基地問題の現状を調べるために沖縄県を訪れている米国の映画監督、オリバー・ストーン氏は14日、沖縄戦の戦跡などを視察した。
米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設が計画されている名護市では、移設に反対する稲嶺進市長や住民と会い、「基地はもう沖縄に必要ない」などと激励した。(、、、以下、省略)

--------------------------
(引用終わり)

(以下、「琉球新報」、2013/8/15記事より引用)
--------------------------

「日本が米国の属国に見える」  ストーン監督ら来沖会見
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-211091-storytopic-1.html

米映画監督のオリバー・ストーン氏と米アメリカン大のピーター・カズニック教授が15日、那覇市天久の琉球新報社で記者会見を開いた。
ストーン氏は沖縄を訪問した印象について「米国の政策がどのような影響を地域にもたらしているかを沖縄に来て実感した。日本が米国の属国のように見える中で、稲嶺進名護市長のように権力に対して厳しい戦いを続けている人もいる」と評価した。(、、、以下、省略)

--------------------------
(引用終わり)

(以下、「朝日新聞デジタル」、2013/8/16記事より引用)
--------------------------

広島・長崎の式典「独善的でうんざり」  イスラエル高官
http://www.asahi.com/international/update/0816/TKY201308160033.html?ref=com_top6_1st
--------------------------
(引用終わり)
                        

   
                坂本  誠

Powered by Six Apart
フォトアルバム