« 二百十九: お知らせ_No.148 | メイン | 二百二十一: News_No.286 »

2013年7月26日 (金)

二百二十: 私の見かけたビデオについて_No.25

私は以下のビデオを見かける機会がありました。
福島県双葉町の元町長・井戸川 克隆 さんの街頭演説です。
以下に、ビデオの3分59秒ぐらいからの、演説の内容を文字起こしして、引用したいと思います。
ビデオの公開日は、2013/07/16 です。
----------------------------------
福島県双葉町の元町長・井戸川 克隆 さんの街頭演説 @ 新宿 (1) [ 2013.07.16 ]

http://www.youtube.com/watch?v=kNGH17igez8




YouTube: 福島県双葉町の元町長・井戸川 克隆 さんの街頭演説 @ 新宿 (1) [ 2013.07.16 ]

----------------------------------

2011年の3月3日に、地震・津波のあることを日本政府は知っていました。
知っていたんですよ。
知っていたんですよ。
8日前に、知っていました。
しかし、これを止めたのが、政府と東京電力と、東北電力と、日本原電が、発表を止めてしまったんです。
こんなことって、許されますか?
皆さん。
国民が知らなければならないのに、この電力会社によって、電力会社の都合によって、津波・地震情報が、止められたんです。
おそらく死ななくてもいい人がいっぱいいたんじゃないでしょうか。
これは青森から千葉県まで、津波にあって、亡くなられた方の事を思うと、無念で無念でなりません。
もちろん、8日もあれば東京電力は地震津波への予防対策もできたんじゃないでしょうか。
それもしないでおいて、津波のせいにして、原発が壊れたのは、津波のせいにしてしまったことは許せないんですよ。
あの11日の時は、私達はパニックでした。
本当にどうしていいかわからない、
津波から避難する、原発の事故から避難する、パニックの最中でしたけど、3月3日、あの日の8日前に、地震の事をわかっていた。
そういうことに対して、皆さん、私達は一方的に犠牲者にされたんです。
これは人災です。
            :
    (以下、省略)
            :

----------------------------------
(引用終わり)

以下、新ブログ『光と輝き』からの関連記事
------------------------
『百六十九:私の見かけたビデオについて_No.23』
●【原口前総務相】福島第一原発の安全装置は小泉政権が撤去していた

http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/07/_no23-2744.html
http://www.youtube.com/watch?v=8e-Z2gn2F5A




YouTube: 【原口前総務相】福島第一原発の安全装置は小泉政権が撤去していた

『百九十:選挙について』
●政見放送 NHK 2013参院選 東京都選挙区 犬丸 勝子

http://hikari-to-kagayaki.blog.bbiq.jp/blog/2013/07/post-e5cd.html
http://www.youtube.com/watch?v=x_TZdjqHYvQ

Cae17348ac1a23f8f23d3a96ec7ee3fd1

   
                坂本  誠

Powered by Six Apart
フォトアルバム